2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
法学部

no image

写真

篠田雄太くん

東進ハイスクール高田馬場校

出身校: 攻玉社高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 野球部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

担任助手や同級生達の助けで、生活習慣の改善やセンター英語の得点向上

 高2の2月で東進に入り、最初は生活習慣が悪く、東進に来る時間が午後3時を越えることもありました。しかも高3の夏まで部活を続けていて英語のセンター模試の点数は60点と低く志望校にはほど遠かったです。担任助手や同級生達の助けがあり、生活習慣は改善されセンターの英語は162点まで伸びました。

しかし英語力が足りませんでした。自分はインプットを重視しすぎたと感じるので、アウトプット、過去問の演習時間にもっと時間を振り分け、英文を読む量を増やすことが必要だったと思います。振り返って見ると自分の時間配分が自分の失敗の原因だったかもしれません。

大学に入ったら自分の知らないことも出てきて、世界が広がっていくでしょう。そこでは大学受験での経験を活かながら、大学に入ってから英語を中心に学び続け、できないことを1つ1つできるようにして、充実した時間を過ごしていきたいです。今までありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身に話をしてくれたこと

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分が聞きたいことがあったら誰でも教えてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

寝ないように気を付けよう。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活をやっていて、自分に合った時間割を組めることが魅力的だったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

最初のグループで知ってる人がいなかった中、温かく迎えてくれたこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

考えて行動すること、周りを見ることを学んだ。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

音読と書くことの両方をすることで、覚えやすくなることが分かった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

辛かった時期はありません。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分の好きなことをすること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

家のそばの有名な大学だから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

周囲にめぐまれました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人がつらい時に自分の仕事の影響で立ち直れるようにしたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習


高速マスター基礎力養成講座
英単語センター1800と上級英単語を重点的にやることで、単語力が伸びた

過去問演習講座


Q
おすすめ講座
A.

【 英文読解-内容一致- 】
音読をすることが重要だと思う。

【 難関大対策 自由英作文 】


【 英文読解-論説文(1000語超レベル)- 】


 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1