2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪教育大学
教育学部/第一部学部

no image

写真

牧野彩花さん

東進ハイスクール奈良校

出身校: 奈良市立一条高等学校

東進入学時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

週一回のグループ・ミーティングにすごく救われた

 私は、小さい頃からずっと憧れていた大学に合格することができました。今、私の中にある感情は言葉にしようとすると難しいもので、自分自身も状況がよくわかっていないんではないか、と思っています。ずっと憧れていたところに合格した、それがわかった瞬間は、すごく美しいもので、今までの苦悩や葛藤が思い出に変わっていきました。

私は、大阪教育大学のオーケストラがすごく好きで、その一員になるために部活動はせず、練習やレッスンを今まで頑張ってきました。大学では、さまざまな面で学べることがたくさんあると思うので、それを将来に生かして、素敵なバイオリンの演奏家になれたらなあと思っています。

また、東進の担任の方がサポートしてくださったように、私も誰かをサポートできる先生になれたらいいなと思っています。

今、私が、東進の先輩として、東進で頑張っている人たちに、伝えたいことは、どれだけ厳しい状況になっても、志望校への思いを忘れずに、もう一回、志望校への思いを思い出して、それを活力にかえて、結果が思うようにいかなくても、最後の最後まで粘り強くあきらめないということです。

私は、成績が思うように伸びず、このままではダメだと色々なところで言われ、すごく苦しかったのを覚えています。でも、そんなときに週一回のグループ・ミーティングにすごく救われました。

そのグループでは、周りを見れば、自分と同じく、いや、自分よりもすごく頑張っている友達もいて、担任助手の方は、どんな状況でもすごく応援してくださって、支えてくださって、本当に助かりました。

また、これから東進を考える人や、迷っている人に私が伝えたい東進のいいところは、自分の好きなときにすきなペースで学習を進められること、担任助手の方が手厚くサポートしてくださること、一年前の時期に同じタイミングでセンター試験を解くことができること、授業が分かりやすくて、おもしろいので、頭にはいってきやすいことです。

私が学んだ、古典の吉野先生の授業は、最初はこわいのかなと思いましたが、とてもおもしろくて、古典が苦手じゃなくなりました。また、安河内先生のおかげで、音読の大切さを知り、英語の長文の点がとれるようになりました。私に関わってくださったすべての方々に、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

めげそうになったときに、すごく応援していただいて、心の支えになった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

点数が足りていないときも、責めるのではなく、方針を一緒になって考えてくださったにが、すごくうれしかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

一年前に同じタイミングで受けられたのはすごくいい経験だった。本番までにしないといけないことが明確になった。

Q
東進を選んだ理由
A.

テレビの広告で、すごく授業が良さそうだなと思って、無料体験にきたら、すごくよかったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの友達ががんばっている姿にすごく、刺激をもらった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

私は、部活に入らずに、バイオリンをやっていましたが、勉強のときは、勉強のことだけを考えられるような環境づくりがすごく大切だとおもいました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

大晦日に英語ばっかりを解くというイベントで、英語への忍耐力がすごくつきました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

思うようにいかない時期が長くて苦しみましたが、東進の友達と一緒に頑張ることができました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

グループ・ミーティングでの話や、周りの頑張っている様子です。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

ずっと憧れの場所だったからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

すごく苦しくて大変だったけど、人のあたたかさをあらためて実感したものでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

世界のほんの少しでも誰かの役にたって、だれかを救えるような人になって、この世界の平和のつながるようなサポートに貢献したいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
毎回確認できるので、自身にもつながってよかった。

担任指導
担任とお話することで、めげずに頑張れた。

講座修了判定テスト
わかっていなかったところが、明確になってよかった。

Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】
先生がおもしろくて、話が入ってきやすい。授業の言葉が、頭にすごくのこりやすくて、おぼえやすかった。

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
音読の大切さをはじめて学べました。この講座に出会えてよかったです。

【 新 難度別システム英語 文法編Ⅱ 】
一から文法をやり直せて、すごくわかりやすかった。

 大阪教育大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒

安河内哲也先生

安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語

基礎からたのしく英語がわかる重要事項濃縮講座

この講座は、あらゆるタイプの入試問題、特にセンター試験において得点が上がる方法を濃縮した成績アップの決定打です。特に、入試において大きな割合を占めている長文が、スラスラ楽しく読めるようになりたい人には必須の講座。英語が苦手な人でも、英語が大好きになること間違いなしの楽しい内容の英文素材を毎回2つピックアップ! 私大入試や国立二次の対策も視野に入れて出題形式を工夫しています。また、この講座ではネイティブによる音声を使用して、音読の仕方に徹底的にこだわります。今まで、発音ができずに音読に挫折した人でも、絶対に挫折させることはありません! デタラメな音読とは決別です。英語なんてやれば誰だってできるようになる!Enjoy studying English!

90分×20回+講座修了判定テスト4回