2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

千葉大学
教育学部

no image

写真

青木一真くん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: 水泳部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

東進の授業は自分のペースで見たい時に受けられるためとても効率が良い

 僕が東進に入ったきっかけは友人の紹介でした。

高校二年の夏、親しくしている友達に公開授業を強く勧められて英語科の今井宏先生の授業を受けに行きました。受ける前、今井先生は東進の中でもとても有名な先生であると聞いていたので「どんな授業をする先生なんだろう。やっぱり硬いのかな...」と正直少し憂鬱な気持ちでした。しかし、今井先生の授業は想像とは全然違うものでした!最初の方から全力で笑いを取りにきていました。

しかし、面白い授業であるだけではありませんでした。笑いを取りながら的確にためになる、自分の身に付く重要なところまで抑えていました。今井先生より優れた英語の先生を僕は知りません。「今井宏のC組・英語基礎力完成教室」は東進初心者でも取りかかりやすい講座なのでとてもオススメです。これを機に僕は東進ハイスクールに入学しました。

水泳部の僕は当時は正直部活で手いっぱいで勉強について困っていました。しかし、東進の授業は完全に映像による授業なので自分のペースで自分の見たい時に受けられるためとても効率が良いです。また、授業後にある確認テストで内容を理解できているかしっかり確認することができます。

週に一回あるグループ・ミーティングでは同じ志を持つ友人や優しい担任、担任助手の方と楽しく学習計画を立てることができました。時間はあっという間に過ぎ、僕は先日、千葉大学の教育学部に合格することができました。東進ハイスクールの先生方や一緒に頑張ってきた友人、学費を払ってくれた親に感謝し、これからの大学生活に望みたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分のセンターレベルの実力を的確に測ることができ、のちの学習につなぐことができる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による学習は自分に合った速度で進めることができ、復習したい時にいつでも復習できるというとても大きな利点があるため

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の合間の息抜きによかったと思う。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

泳力

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業はその先生の講座を取る大きなきっかけになると思った。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

息抜き、大学に受かるという意志

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
学校の授業より先行して学習することができる。

確認テスト
授業の内容がしっかり身についているか確認することができる。

高速マスター基礎力養成講座
特に英単語、簡単にやることができて身に付くためとても便利。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
面白いうえにわかりやすい、最強。

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
とてもわかりやすい、パワーポイントが有効活用されている。

【 上位国公立大対策数学Ⅲ 】
別解をほぼ毎回提示してくれるのがとてもよい。

 千葉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒