2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
工学部

no image

写真

井上智揮くん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡高等学校

東進入学時期: 高2・5月

所属クラブ: サッカー 部員」

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

できるだけはやく東進に行き、できるだけおそくまでいるようにした

 僕はセンター試験が終わった後に志望大学を東京工業大学から大阪大学から変えました。東工大の過去問は12月頃にすでに15年分やってあったのですが、2月から2次試験までに急いで阪大の過去問を10年分やりました。直前に変えるということはかなり大きなハンデでした。なおかつ、僕は1、2年の頃はテスト前しか勉強していませんでした。さらに3年の6月まで部活をやっていました。

そんな僕がなぜ受かることができたのかと考えると「本当の力」を身につけることができていたからだと思います。部活が終わってからはできるだけはやく東進に行き、できるだけおそくまでいるようにしました。6月から10月くらいまでは基礎力と応用力をきたえました。基礎力はとても大事だと思います。しかし、その力を使う力も同様に大事です。はやい段階から難しい問題にチャレンジして応用力を磨いてました。

この2つの力は一朝一夕で身につくものではありません。この2つが揃うことで「本当の力」を手にすることができるのです。この力が身についていれば問題の形式が少し変わったところでなんら問題はありません。

もう1つの要因は勉強の仕方がうまかったことだとおもいます。僕がよくやっていたのは自分のできないところを可視化するということです。そして、1つ1つに優先順位をつけそれを1つずつつぶしていきました。結局、受験勉強に近道は無く1歩1歩着実に進んでいくしかないのです。また、大学受験は1つの壁でしかないということを胸にとめて、これからも精進していきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験同日体験受験

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

友達がいたから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜きとしてはよかった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

社会に貢献できる人間になる。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 有機化学 】


【 ハイレベル化学 理論・無機化学 】


【 東工大対策化学 】


 大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする