2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1170人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科二類

no image

写真

赤井東くん

東進ハイスクール鶴見校

出身校: 浅野高等学校

東進入学時期: 高3・8月

所属クラブ: 野球部 副キャプテン

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

ほとんどの受験生が同じような実力で戦っているので、ほんの少し頑張りで一気に合格に近づく

 僕は高3の夏まで部活をしており、それまでどこの塾にも通っていなかったので早急に受験勉強を開始しなければならず、家から一番近く、自分のペースで勉強を進められる東進に入学しました。

今までろくに勉強をしていなかったため、とにかく量をこなそうと思い、開館から閉館まで一日中東進にこもって勉強しました。東進は他の生徒と接触する機会が多く、担任助手の方々もとてもフレンドリーで優しかったため、すぐに馴染むことができました。

また、多くの友達ができ、互いに刺激しあって、切磋琢磨できたと思います。改めて、受験が団体戦であることを実感しましたし、友達や担任助手の方の支えがあったからこそ、第一志望に合格できたと思います。

人より受験勉強を始めるのが遅かった僕は、苦手科目を克服するために、東進で受講しその日のうちに復習をして知識を定着させることを第一の目標として基礎を徹底的に固めました。基礎が固まるまでは当然応用問題が解けるはずもなく、東進模試でも全く良い結果が残せませんでしたが、それでも受験の日までに間に合わせれば良いという気持ちで判定に一喜一憂せず、ただ自分のやるべきことをやろうと努めました。結果が出ていない状況で勉強をするのはとてもつらく、何度も挫折しそうになりましたが、周りのライバルの存在を意識し、第一志望校に対する強い思いがあったからこそ、最高の結果をつかみ取ることができたと思います。

僕の勝因は、過去問演習講座です。過去問を実際に解き、丁寧に採点してもらえるため、限りある最高の問題集である過去問を無駄なく利用できたと思います。過去問を解く際に意識すべきことは、大学の合格レベルと自分の学力レベルの差をしっかり意識することです。過去問演習講座にある過去問の中で古い年度から解いていき、最初は時間をあまり気にせず問題をしっかり丁寧に解き進め、大学と自分の差がある程度把握できてきたら、本番の試験と同様に解くことをお勧めします。

そして、結果が返ってきたら、しっかり復習をしてください(解けた問題も含めて)。僕は、過去問演習講座についている解説や過去問の解説を一語一句レポート用紙に書き写し、掲載されていることを全て理解できるようにしました。とても時間がかかりますし大変ですが、効果はとてもあると思います。復習時間の目安は、試験の解答時間の倍ぐらいでした。

最後に、受験で一番大事なことは精神力です。皆さんが戦う相手は全国各地にいる秀才であり、そのほとんどは皆さんに見えない敵です。自分ができないときに、不安になり受験勉強から逃げ出したくなる気持ちは分かりますが、そのような気持ちを全国の多くの受験生が抱いています。戦う相手の大部分は同い年である所詮高校生です。ほとんどの受験生が同じような実力で戦っているので、ほんの少し頑張りで一気に合格に近づくことができます。

最後まで諦めずに頑張ってください。皆さんの合格を心からお祈りしています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

過去のデータを教えてくださったので、自分のやるべきことが明確になりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

目指すべき先輩が指導をして下さったので、とても刺激になりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

返ってきたらしっかり復習するのが大事。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近く、学校の帰り道にあったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じレベルの友達と共に高めあうことができました。受験勉強中の小さな楽しみでした。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力と体力がつきました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

合格が決まるまでずっと辛かったです。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

第一志望に対する熱意。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

日本一の大学だったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大きな試練。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

分野は決定していませんが、世界のトップで活躍したいです。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 理論・無機化学 】


【 ハイレベル化学 理論化学 】
とにかくわかりやすいです。丁寧だし、ハイレベル化学をマスターできれば、大体の問題が解けると思います。

【 過去問演習講座 東京大学(理科) 】
採点がとても丁寧で復習しやすかったです。

 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7

友達にシェアする