2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

千葉大学
法政経学部

no image

写真

坂田桃子さん

東進衛星予備校木更津大和校

出身校: 木更津高等学校

東進入学時期: 高1・2月

この体験記の関連キーワード

私が第一志望に合格できたのは東進の講座をうまく活用したから

 私は高1の冬から東進に通い始めました。学校帰りに東進に行くことで、しっかり集中できる環境で毎日勉強する習慣が身についていたので受験期も思っていたより勉強することは辛くなかったです。

東進では先生方のアドバイスなどを元に、自分の苦手なところや、もう少しで伸びるところを把握してから勉強できたことが良かったです。勉強以外にも、実際の大学の話が聞けたり、話をしたりできることで勉強に行き詰ったときにもモチベーションがまた上がったり、精神的にも助けられることが多くありました。

また、高速マスター基礎力養成講座の英単語や英熟語で英語の基礎を早い段階で固めたことが英語の成績向上や維持につながりました。大学受験で配点の高い英語で大きな失点をしなかったことが私立や国立の合格につながったと思います。

受験期に特に役に立ったのは、センター試験の大問別演習講座で全教科の苦手な分野を毎日演習できたことです。伸ばしたい大問だけを演習できるので時間的にも効率的で、何よりたくさんの演習材料があったのでセンター試験の問題集を買う必要も無く、東進に来ればセンター試験同様の問題を解くことができました。私が第一志望に合格できたのはこれらの講座をうまく活用したからだと思います。

大変だったけど合格したときには本当に達成感があり、やってよかったと思いました。精神面でも勉強面でもサポートしてくれた東進に感謝しています。これから受験生になる方も合格をつかめるように頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の伸ばすべきところや武器になる科目を把握できたことや、担任の先生の体験談などを参考にできたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

No

Q
東進を選んだ理由
A.

勉強面でたくさんのサポートをしてくれそうだったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

目標などを決めることでモチベーションアップにつながったこと。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

科目ごとの点数がなかなか安定せず不安になったときがあったけど、担任の先生に相談して、やるべきことを確認したり目標を見つけることで気持ちが楽になった、

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友だちと大学について話すこと

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

法政経学部という法律、政治、経済の3つがそろった学部があったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

勉強をしてるときは大変だったけど、達成感や自信につながるもの。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 センター対策 】


【 入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(90%突破) 】


【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(難関) 】


 千葉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

志田晶先生

入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(90%突破)

数学Ⅱ・Bのセンター試験出題項目を体系的に学習し、高得点を狙います

1学期はセンター試験で出題される全分野の総整理を、2学期からはセンター試験対策の実戦演習を行います。センター試験頻出の項目をもれなく学習し、いろいろな出題形式の問題に慣れることにより、得点力を養成します。基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅱ・B(70%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅱ・Bを受験する生徒