2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1256人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

京都大学
経済学部

no image

写真

大石貴之くん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 陸上競技部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

集中出来る環境で濃い時間をすごすことができ、大きく成績が伸びた

 僕が東進に入ったのは、高校二年生の夏でした。高校一年生のときにほとんど勉強をしなかったために、英語に対しての苦手意識がありどこから手をつければよいかも分からないといった状況でした。そこで担任から勧められたのが「今井宏のC組・英語基礎力完成教室」で、この受講で英文法の知識をはじめとした英語の基礎の部分がかたまり、文法問題のみならず長文読解に至るまで、どんどんセンター試験本番レベル模試の点数が伸びていきました。

これをきっかけとして、英単語も地道に覚え始め、高2の終わり頃には元々得意だった数学に加えて英語も得意教科と言えるようになりました。数学については、センター試験本番レベル模試であまり点の取れていない苦手意識のある単元を解き、苦手分野をなくすよう心がけました。英数はひたすら演習をすることが出来るようになるので、高2の時点で英数の基礎を固められたのは大きかったと思います。

元々家では全く勉強が出来ない人間だったので、東進の、勉強に集中出来る環境はとても役に立ちました。

高3の夏に部活を引退していよいよ受験に集中しようと気合いを入れて夏休みに入り、毎日朝から閉館まで東進にいることでスムーズに本格的な受験勉強に入ることが出来ました。ただ1日10時間勉強できたというだけでなく、集中出来る環境で濃い時間をすごすことができ、大きく成績が伸びました。東進という環境が大事な夏休みを有効に使うのに大きく役立ったと思います。

京都大学入学後も、様々なことを学び得られるよう、努力をし続けたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分に必要な講座を的確に提示してくれ、模試の結果などについても分析して次にすべきことを示してくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

古文単語や英単語の問題をプリントしてきてくれるなどして、勉強に対する意欲を上げてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターの問題は、ほとんどが二次試験に対しての基礎となるような問題なので、自分に足りない部分などが模試を通して分かってためになる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

周りからの評判が良かったのと、良い自習環境があると思ったから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まずは自分の興味がある分野が見つかったときに、その方面で貢献できるように、大学生活を通して様々な経験やスキルを身につけていきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
センター試験本番レベル模試を早い段階で解くことで、自分の状況を把握して見通しを立てることが出来る。志望校模試も、本番に近い緊張感の中で行える。

実力講師陣
非常に分かりやすく、苦手意識のある科目でも理解しやすい。

過去問演習講座
特にセンター試験の過去問演習は、センター試験の過去問が一番勉強になり、直前はとても役に立った。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
センター試験までの必要文法はほとんど網羅しているので基礎固めになる。また、英語に苦手意識があっても面白さもある講義でしっかりと内容が入ってくる。

【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】
センター試験の現代文をどう解けばいいか分からなくても、しっかりとした論理に基づいた解き方を教えてくれるので、これまで以上に解きやすくなる

【 過去問演習講座(併願校対策) 慶應義塾大学経済学部 】
第一志望の対策はこれまでにたくさん行ってきていても、併願校の対策はしていなかったので、直前に行うことで傾向をつかむことができ、対策も立てやすかった。

 京都大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

出口汪先生

入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)

一貫した読解法でセンター現代文を攻略

「そこそこの点は取れても、高得点は取りにくい」センター現代文ですが、一貫した論理的読解法を身につければ、高得点は「取れて当たり前」であることを、本講座では実感してもらいます。本講座に取り組むことは、センターのみならず、二次・私大対策にも大きな相乗効果をもたらすことは間違いありません。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を目指して、センター現代文で「絶対に高得点を取らねばならない」生徒