2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京工業大学
工学院

no image

写真

蒔田翔吾くん

東進衛星予備校鶴川校

出身校: 世田谷学園高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: 陸上部 部長

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

毎日東進に通い続け勉強する習慣が合格の大きな要因

 合格発表で自分の受験番号を見つけたときはもちろん喜びもありましたが、それ以上に今までの自分の努力が報われてほっとしました。

僕は高校1年生の終わり頃に東進に入学し、部活終わりでどんなに疲れていても東進にはほぼ毎日通い続け勉強していました。今までの受験勉強を振り返ると、この毎日東進に通い続け勉強するという習慣が東京工業大学合格のひとつの大きな要因だったと思います。

そして、東進の映像による授業は質の高い授業を地元で受けられ、自分のペースで進められているので、部活で忙しい時期はとても役に立ちました。特に「ハイレベル物理」はレベルが高く理解するのが難しかったのですが、何度も見直し復習することで受験勉強としての物理だけではなく、理系としての問題への向き合い方や思考することの大切さなど物理以外の大事なことも学ぶことができました。

また担任助手の方が大学でどのような勉強をしているのかを話してくれ、受験勉強のひとつのモチベーションになりました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試が終わるごとに次の模試までに何をするのかを明確にする手助けをしてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学で先生がどのような勉強をしているのかを話してくれ、受験勉強のひとつのモチベーションになった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に基礎の確認ができるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業が自分にあっていた。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】


【 西きょうじのダイナミック英文法講義 】


 東京工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 15

友達にシェアする