2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1241人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

今なら4講座無料招待
新年度特別招待講習申し込み受付中!

東進の新年度別招待講習申し込み受付中!

明治学院大学
文学部

no image

写真

津久田航大くん

東進ハイスクール成田駅前校

出身校: 成田国際高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

日本史は通史を理解できると、スムーズに頭に入れることが出来た

 僕は高校2年生の6月頃に東進に入学しました。高校の勉強は中学とは比にならないくらい難しく、定期テストや模試ではなかなか良い点数を出すことが出来なく不安になったからです。しかし、早くに東進に入ったものの、2年生の夏休みは部活や遊んでばかりで勉強が疎かになってしまっていて、受験期とても後悔しました。

3年次は部活を最後まできちんと続けたので、7月の最後になるまで勉強に本腰を入れることが出来ませんでした。だから、3年の夏休みは勉強が間に合うかすごく不安で、その危機感からほぼ毎日東進へ通いました。東進では主に受講と高速マスター基礎力養成講座をやっていました。しかし、受講を急いでやってしまったせいで、授業を受けっぱなしで復習が疎かになり内容が定着せず、受験直前の冬、特に日本史はほとんどの通史を再受講したので凄く後悔しました。

僕は最後の最後まで日本史がなかなか覚えられませんでした。そこで色々な勉強方法を試した結果、日本史は1人で一問一答を眺めていると退屈ですぐ飽きて、眠くなってしまうので、金谷先生の「なぜと流れ」などの文章で簡単に大まかな通史を理解できる参考書を読んでからノートと資料集を併用すると、スムーズに頭に入れることが出来る事がわかりました。

大学の試験問題は大学によって全く異なるので、傾向をしっかりつかみ、それにあった勉強方法を自分で探すことが大事になってきます。例えば、長めの英作文がある場合は自分の意見をきちんと文に起こせるようになる為、普段から文法や単語という基礎を固める必要があります。だから、受験勉強は自分のできる範囲で、自分に合う勉強方法を、自分で見つけることが一番大事だと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校を一緒に検討してくれた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

一回一回ちゃんと緊張感をもって

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

校舎の雰囲気が良かった

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分の勉強スケジュールを見直せる場

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活を最後までやると、部活が終わった時に、勉強への切り替えがしやすい

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業は生で有名講師に授業を受うことが出来るので、新鮮で楽しく受けることが出来る

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

12月上旬一回勉強を辞める

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

受験が終わったらやりたい事をまとめる

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

4年間通して興味を持てる事、夢のためになる事を学べる所

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

今後の自分の自信

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

社会のあらゆる事を芸術を通して伝えていきたい

Q
おすすめ講座
A.

【 入試直前まとめ講座 古文のまとめ 】
これで古文は網羅できる。

【 スタンダード日本史B(戦後史の攻略) 】
二回以上受けると発見がある

 明治学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

今なら4講座無料招待
新年度特別招待講習申し込み受付中!

東進の新年度別招待講習申し込み受付中!