2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1332人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

千葉大学
法政経学部

no image

写真

梅田龍之介くん

東進ハイスクールせんげん台校

出身校: 春日部高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 弓道部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

担任助手の方との会話からかなりのエネルギーを得た

 僕は落ちこぼれでした。高2の2学期、定期試験で下から4位という快挙を成し遂げるほどでした。しかしプライドは高かったです。学校では馬鹿なキャラでいつつも、自分はやればできるんだ。まだやっていないだけなんだ。とばかり信じ、高2の冬に入塾してからも逆転合格体験記ばかりを読んでました(オススメはアイドル受験戦記)。

高3の6月、大した努力もせず全統模試で良い結果をとってから、さらにその勘違いは強くなりました。夏休みはやる気が出ず、居眠りを繰り返し、8月に模試の結果は再び悪くなりました。僕は志望校を下げざるを得なかったです。9月は他の東進生が2次試験対策に移行する中、終わっていないセンター対策に精を出しながら、自分はやっと落ちこぼれなのだと気付きました。しかしこんな落ちこぼれでも合格することができたのは、人と関わることができたからだと思います。

僕が天狗であった時も、落ちこぼれだと気付いた後も変わらないこと、それは担任助手と沢山話したことでした。無駄話は全東進生の中で1番時間を浪費した自信があるほどです。僕は担任助手の方との会話からかなりのエネルギーを得ていました。

受験後半戦、全くペンの動かない記述に何度も心が折れましたが、愚痴をぶつける相手も担任助手の人たちでした。ある時は受験の意義を問い、またある時は哲学的な話をしました。将来僕は法曹の道に進みたいと考えていますが、どの道に進んでも変わらず大切にしていくべきこと、それは人との関わりの中でしっかりと言葉を交わすことだと受験を通じて気づくことができました。

つまり僕が伝えたいことは、東進ハイスクールを勉強するために使うだけでなく、1つのコミュニティだと捉えて活用して欲しいということである。最後まで読んでくれてありがとう。これを読んだあなたが第1志望校に合格することを祈っている。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

三者面談で親と担任対自分で責められた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

沢山話した

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

受験にやる気が出ず、自分はダメな人間だと考えたが、担任助手と話して自己肯定感を養った

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学力レベルが合致する法学部のある大学

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

試行錯誤

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

弁護士になること。身の回りの人が辛い時に話だけでも聞いてあげる。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 上位国公立大対策数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
わかりやすい。板書が見やすい

【 難関国公立大英語 】
森田先生の話、扱う長文が興味深い

【 難関国公立大英語演習 】


 千葉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10