2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1244人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
農学部

no image

写真

村上光さん

東進衛星予備校東岡崎駅前校

出身校: 岡崎高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: コーラス部 副部長

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

数学の高速マスター基礎力養成講座で、知識とスピードをつけられた

 私は高校2年生の冬、センター同日模試を受けたのをきっかけに、東進に入りました。その模試の結果はボーダーの200点以上も下でした。それまで受験対策として特別に何もやっていなかったので当然の結果ではありましたが、「このままではいけない」といった強い危機感をもち、受験に向けてスタートを切りました。

私の受験生活で大変だったことは、部活との両立です。私はコーラス部に所属していました。全国コンクールに出場することも多く、ほとんどの部活が夏頃までに引退を迎える中、私の引退は3年生の10月末でした。他の受験生よりも勉強時間が確保できない分、効率よく、内容の濃い勉強をする必要がありました。

また、模試の結果からもわかるように、基礎的な内容が不十分だったため、土台作りを早急にやる必要がありました。それらを達成するために、東進のさまざまなツールを利用しました。数学の高速マスター基礎力養成講座では、センター試験に必要な知識とスピードをつけられました。

また、センター試験対策の現代文の講座をとってから、確実に現代文の得点がのびました。

部活を引退してからは、過去問演習講座を中心に勉強をしました。基礎が不安な教科はセンター対策をしっかりやるうちに身につくようになりました。最後の最後まで模試の判定はよくなかったけれど、自分がやってきたことを信じてすぐに復習をすることを心がけました。

最後に、私は受験を通して自分と向き合うことができました。自分の弱さをたくさん知って嫌になることもあったけれど、一つずつ向き合ってきたことは全て自分の成長と自信につながっていきました。この経験をこれからの人生に活かし、充実した日々を過ごしていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

進学実績

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

広い視野を持つ

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の弱さと向き合うもの

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策現代文(70%突破) 】
客観的な読解ができるようになったから。

 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 9

友達にシェアする