2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1257人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

東京大学
理科一類

no image

写真

野一色草太くん

東進ハイスクール都立大学駅前校

出身校: 東京学芸大学附属高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: 剣道部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

素晴らしい講師の授業を、スキマ時間に受けて効率良く成績を伸ばせた

 僕は東進に通い東大に受かりました。これだけで東進に通ってよかったことは全てなんですが、どうして東進に通ったことで東大に受かれたかということを書いていこうと思います。

一つ目としては、なんと言っても良質な講師陣です。僕が受けて印象深いのは、物理の苑田先生と現代文の林先生です。物理の苑田先生に公式に頼りがちな高校物理を、根本からしっかりと予測していけるような微積物理で最初から教えていただけたことで、僕は一回授業をしっかり理解しただけで東大の標準レベルを解けるようになったので、本当のカリスマだと思いました。

現代文の林先生も苑田先生と同じように、本質を考えさせる授業をしてくださいました。具体的には、今まで日本人だからってなめてた現代文を接続詞、段落構成から明らかである論理として、数学のように教えてくれたので、理系の自分と馬が合ってめきめきと成績が伸びました。本当にありがとうございます。

二つ目としては、担任助手の方々の暖かい応援です。週一回でのグループ・ミーティングでは、一人の担任助手の方を中心に、同じ大学を目指しているような志の高いレベルの高い仲間と目標や進捗を確認しあい、モチベーションを維持することが出来ました。時折その仲間と脳トレとかをする機会もあり、まわりのみんなの頭の良さに圧倒され、頑張らなきゃいけないなという思いを強くすることも出来ました。

最後になんと言っても、自分のリズムで勉強が出来ることです。僕の高校では3年で文化祭の演劇を9月まで全力でやる高校で、そこで自分は運営側と主演をやって忙殺されていました。なので僕は他のような、定時のところでは通うことは出来ず、東進の映像による授業に頼ることしか出来ませんでした。結果的に素晴らしい講師の方の授業を、スキマ時間に受けて効率良く成績を伸ばせたのでよかったなと思っています。

この3つでは東進のすばらしさは語りきれませんが、やはり伝えたいことは東進のおかげで東大に受かった、これだけです。本当にありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

時間のやりくりが可能なことです

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分が自分のやりたいことを、他者の権利を侵害することない範囲でやり、それによって自分の好きなだけお金を稼いでいこうと思います。具体的には外資系コンサルにいこうと考えています。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】


【 ハイレベル物理 電磁気学 】


【 ハイレベル物理 波動・熱力学 】


 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする