2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

横浜国立大学
理工学部

no image

写真

鈴木諒大くん

東進ハイスクール町田校

出身校: 大和高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: バレーボール

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

勉強に集中できるようになって集中力を養うことができた

 高2の1月に東進に入りました。

最初は毎日行くのが憂鬱でしたが、行ってるうちに少しずつですが問題を解いてわかることや、新しいことを知ることが楽しく思えてきて、行くのがそこまで苦に思わなくなって、勉強に集中できるようになって集中力を養うことができました。

東進の自習室も含めることで、勉強できる場所が増え、集中を持続することができました。

担任助手の方は色々落ち込んでる時に励ましてくれたし、丁寧に色々と教えてくれて、自分のモチベーションを高めてくれるようなことをアドバイスしてくれました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試でそこまで取れなかったときでも、励ましてくれたこと

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

色々落ち込んでる時に励ましてくれたし、丁寧に色々と教えてくれて、自分のモチベーションを高めてくれるようなことをアドバイスしてくれたこと

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

慣れればセンター対策にもなるし、穴がみつかっていいから

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

そこそこ近かったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

新しい知り合いを作り、情報交換する場として

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

英語に対して真摯に向き合え、高みを目指そうと思えたこと

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

試験2日前に物理と数学ができなくなってしまったけど、1つ1つの問題に思考をこらして問題の意図を考えて取り組むことで、乗り越えるまではいかなくても諦めずに取り組めたこと

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

やりたいことは時間を決めてやること

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

楽しかったけどもうやりたくないもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

海外でも普通にやっていけて、他国との橋渡しもやっていけるように貢献していきたい

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
採点してもらえて、どこがだめかわかるから

高速学習


確認テスト


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
助動詞などのもっともよく文章の基礎を学べるから

 横浜国立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒