2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

津田塾大学
学芸学部

no image

写真

山本祐希奈さん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 船橋高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: オーケストラ

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

過去問演習講座センター対策を活用して基礎固めをした

 私は周りの友達が塾に行き始めて焦りを感じ、高二の三月に東進に入学しました。

しかし私は高3の夏休み前まで部活を続けており、受講も部活後の遅い時間に受けるのが精一杯でした。忙しくても時間を見つけて、そこでどれくらい頑張れるかが大切であることを後々学びました。

部活を引退してからは、過去問演習講座センター対策大問分野別演習を活用して基礎固めをしました。私は高3から日本史を学び始めたので、教科書や受講テキストを使って予習をしました。

また、リスニング対策として、単語帳や例文集を音読していました。しかし、センターで受ける科目をただまんべんなく勉強しようと思っていたため、きちんと計画を立てて勉強できていませんでした。

夏休み明けに初めて試験の過去問を解き、危機感を感じました。英語の配点が高かったため、英語の勉強を中心にやっていました。また英語の中でも長文とリスニングが苦手だったので、日ごとに分けて時間をかけて勉強しました。

日本史も苦手分野にしぼって勉強しました。秋は計画的に勉強できたため、記述模試ではいい成績をとることができました。センター直前期は、過去問演習講座センター対策大問分野別演習を繰り返し解いて、見直しと分析を徹底的にやりました。

これから受験を控える人には、早めに準備をしてどんなことにも全力でやってほしいと思います。頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分で考えて計画する力が身につきました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

部活と両立できそうと思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

モチベーションを上げることができました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

いろんな言語を話せるようになって、自分の視野を広げていきたいです。

 津田塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2