2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

千葉大学
理学部

no image

写真

山岡璃音さん

東進ハイスクール成田駅前校

出身校: 成田高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: 演劇部 部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

合宿でプレッシャーに負けない精神力や採点の精度をあげる訓練が出来た

 私は千葉大学の2次試験対策を始めたのがセンター試験後でしたが、焦らず落ち着いて過去問の答練に取り組むことが出来ました。それは年末の英語1000題テストで校舎内2位となり、表彰された事がとても大きいと思います。そのおかげで英語対策には自信を持って臨むことができ、受験勉強を頑張る心の支えになりました。

更に東進で参加した、冬の河口湖勉強合宿で都内や他県の東進生と切磋琢磨し、同じレベルの生徒と共に寝起きして勉強漬けとなったことも、勉強へのモチベーションに繋がりました。加えて、この体験でプレッシャーに負けない精神力や自己採点の精度をあげる訓練が出来たと感じています。

また試験の直前期に受講したベクトルの講座がとても役立ちました。ベクトルの解法が理解できたので今まで苦手だったベクトルが急激に出来るようになりました。

特に国立理系受験では数学と理科の二次対策が重要なので、試験日の直前まで答練しました。難易度の高い記述問題も確実に得点できたことが高倍率を突破でき、無事合格することへと繋がったと思います。

東進で培った「一つの目標に向かって努力する」という事は大学生になっても、更に社会人になっても大切で必要な力だと思います。この経験をこれからの人生に役立ていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模擬面接をしてくれて、改善点や答え方、姿勢などを的確に教えてくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

センター試験本番レベル模試後の面談で、次回に向けてどうするかを一緒に考えてくれたので、模試の復習や次の模試への勉強がしやすかった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験のペース配分が分かるとともに、苦手分野の発見や自己採点の正確性UPにつながった

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

東進が一番進学実績がいいし、家から一番近かったから

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

冬期合宿の河口湖合宿では、都内や他県の同レベルの人たちと同じ方向を向いて努力出来てよかった

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

河口湖合宿

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センター直前期にあまり勉強が手に付かなくなったりしたけど、大学生になっている自分を想像したら出来るようになった

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

この大学の志望理由や、大学に入ったらやりたいことを考えること

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

私は恐竜などの古生物が好きだったので、地球科学科に入りたいと思った

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

これからの未来を切り開き、いい将来を迎えるために必要不可欠なもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で学び、自分の興味ある分野を見つけ、大学院に進み、その分野について研究して、最先端の研究所に行きたい

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
教え方がうまいし、苦手分野の克服に役立つ授業だった

東進模試
成績が出るのが他の予備校よりも速いのですぐに復習ができる

志望校対策特別講座
志望校に合わせて対策ができて分かりやすかった

Q
おすすめ講座
A.

【 センター試験現代文完成(90%突破) 】
苦手だった現代文の解き方がわかって、大幅に得点が上がった

【 受験数学特別講義-ベクトル編- 】
苦手だったベクトルの解法の根本がわかったので、急激に得点ができるようになった

【 難関国公立大英語演習 】
英語の記述においてどのようにまとめたらいいかがわかった

 千葉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 31