2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1257人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

東京大学
理科二類

no image

写真

皆川陽くん

東進ハイスクール松戸校

出身校: 開成高等学校

東進入学時期: 中3・12月

所属クラブ: 硬式テニス部

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

東進の授業は自分のペースですすめることができる

 東進は自分のペースですすめることができます。逆に言えば、自分から動かなければいけません。自分から動いて合格できたなら、相応の自信が持てると思います。

気をつけてほしいのは、いろいろなものに手を出さなければいけないわけではないということです。受講と確認テストをしっかりこなし、必要な知識、たとえば、英語や古文の単語、化学の用語など、を覚えれば、十分だと思います。それでもできないというのであれば、自分に対して甘すぎはしないか疑うか、方法を変えてみてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

採点に関しては気にすることはありませんが、問題が解けなかったのであれば解きなおすことをお勧めします。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

通学路の乗換駅にあったから。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

悪かったことは忘れましょう

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

目標が高ければ、自然とやる気は出てくると思います

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分のペースでやるもの

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣


特別招待講習


東進模試


Q
おすすめ講座
A.

【 微積もぐんぐん[理系微積分+α]-応用編- 】


【 スタンダード物理 Part1 】


【 数学ぐんぐん[応用編] 】


 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする

長岡恭史先生

微積もぐんぐん[理系微積分+α]-応用編-

―基本編―を基に、大学入試に対抗し得る真の微積分+αの実力を養成

近年理系入試において微積分が占めるウエートおよびその難しさが増しているが、正統的な努力による学習効果が最も効率よく現れる分野であることには変わりない。本講座では、微積もぐんぐん-基本編-を既習、若しくは教科書レベルは何とかなるという諸君を対象に、大学入試に対抗し得る理系微積分+αの真の実力の養成を図る。なお、教材は本問に必ずREV(自習用問題)を付け、真剣に大学入試に取り組む諸君にとって有益なものであると確信している。素直な心と困難に怯むことのない精神力を持って臨んでもらいたい。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:志を高く、これから上を目指すという気迫を持つ諸君