2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪府立大学
生命環境科学域学部

no image

写真

今井咲帆さん

東進ハイスクール奈良校

出身校: 奈良高等学校

東進入学時期: 高2・10月

所属クラブ: 軽音楽部

引退時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

東進は自分のペースで進められるので、他の人たちに追いつけた

 東進は自分のペースで進められるので、よかったとおもいます。私は、物理が出来なかったため東進で生物をとることにしました。東進は自分のペースで進められたため、他の生物選択の人たちにも追いつけることが出来たので、よかったと思っています。

また、自習室が長時間開放されていたことが、うれしかったです。夏休みまでは自習室で勉強していましたが、センター試験前や二次試験まえには、主に学校で勉強していました。センター試験前は、地理などの細かい知識を先生に確認し、二次試験の前は、数学と英語の添削をしてもらいました。

主に夕方まで学校に残り、それから東進を利用することが多かったです。友達と言っていたことですが、学校に行けば学校の友達に会えるし、東進に行けば東進の担任助手の方や東進の友人にも会うことができます。受験は経験したから分かりますが、長いです。息が詰まることもあります。

東進はほとんど毎日あいているので、勉強の環境を変える意味でも気軽に利用できます。担任・担任助手の方と話すのが、リラックスの時間になるといっている友達もいました。ぜひ、上手に東進を活用してください。

さて、後輩の皆さんセンターまで一年をきりました。実感がわかないかもしれません。実際私もそうでした。ですが、こつこつ勉強を続けてください。勉強しない日がないようにするだけでも、だいぶ変わってきます。成績が思うようにのびない時期もあると思います。そんなときもめげずに勉強してください。

志望していた獣医学部はセンター試験の成績重視だったため、センター試験の勉強をがんばりました。なかなか成績が上がらなかったけど、めげずに勉強を続けたため、センター試験では自己ベストを出し、第一志望に合格しました。

後輩の皆さん、頑張ってください。皆さんが合格できることを祈っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

やさしかった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

面談を通して、目標までの道を再確認できた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

試行回数が多いので、センターの速さに順応できる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

自分で進められるから

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センターの点数が上がらなかったとにかくがんばった

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

ご飯と睡眠

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

獣医学が勉強出来る近畿の大学は、大阪府立大学しかなかった

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

つらいけど乗り越えて見返すと自分をほめれるような存在

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来は、獣医学類に入学できたため、獣医になろうと思っています。獣医になり、動物とふれあい、適切な治療をし、ペットの家族を幸せにしたいと思う。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試


高速学習


講座修了判定テスト


 大阪府立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6