2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1497人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

千葉大学
教育学部

no image

写真

木田帆南さん

東進ハイスクール市川駅前校

出身校: 小金高等学校

東進入学時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

支えてくれた沢山の人達のおかげで第一志望に合格できた

 私はこの東進での受験生活を通して2つの大切なことを得ることが出来ました。

まず1つ目は自分自身を大きく成長させることが出来たということです。私はこの受験を経験するまで自分で全力でやり切ったと思える経験があまりありませんでした。なので私は東進に高2の2月に入学したのですが、入学当初は閉館前に帰ろうとしたり、土日は午後から来たりということが多々ありました。でもそこで担任助手の方々に「閉館までいよう」とか「明日は絶対に午前中に来てね」と沢山の声掛けをしていただき、徐々に自分の中での受験への意識が変わっていきました。そして受験に対して常に本気で取り組むことが出来るようになりました。

どんなに辛いときも絶対に諦めずに第一志望合格という目標に向かって頑張り続けることができ、受験が終わった時には心の底からやり切ったと思うことが出来ました。全力で努力をすることが出来なかった私がこんな風に努力が出来るように成長できたのは受験を経験することができたからだと思います。

2つ目は感謝の気持ちです。私が受験を乗り越えられたのは一緒に頑張り、時には励ましあった東進のたくさんの仲間や、私のために朝早く起きてお弁当を作ってくれたりどんな時も応援し続けてくれた両親、そしてなによりどんな時も支え続けてくれた担任助手の方々のおかげです。私は受験を終えた時、受験をしてよかったと思いました。こんな風に思えたのは、全力で取り組むことが出来たからだと思います。そして全力で取り組めたのは、東進での沢山の仲間や担任助手の方々、そして両親の支えがあったからだと思います。

たしかに受験はとってもつらかったです。でも応援し、支えてくれた沢山の人達のおかげで第一志望に合格することができました。受験期は成績が伸びずに不安になったり逃げだしたくなることも沢山あると思いますがそこで頑張り続けることは受験だけでなく、今後の人生においてもとても大きな財産になると思うので全力で受験を頑張って下さい!!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校の決定をした。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校の決定や勉強の仕方、計画、受講決定など一から一緒に考えてくれた。また、勉強に行き詰まったり、勉強をしているのに思うように成績が伸びず不安になった時は親身になって相談にのってくれたことで最後まで受験を頑張り続けることが出来ました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習はぜっったいにやること。

Q
東進を選んだ理由
A.

友達がいたので心強いと思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

皆で一つの目標を決めてそれを達成出来たときにご褒美を食べたこと。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

受験期はつらいことやスランプの連続でした。どんなに努力しても模試の点数が伸びなかったり、過去問を解いても思うような点数をとれなかったりしたことも沢山ありましたがそんな時はいつでも担任助手の方が相談にのってくれました。自分のことを自分以上に一生懸命に考えて下さり、どんなに辛いときでも頑張ろうと励ましてくれたことで諦めずに頑張り続けることが出来ました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

私はやる気が出ないときはいつも受験が終わった時のことを考えていました。受験が終わった時に後悔はないと胸を張って言えるのか、やり切ったと心の底から思えるのか、そのようなことを考えることで今全力で出来ることを頑張ろうと思うことが出来ました。また、東進の校舎には頑張っている仲間が本当に沢山いました。そのような仲間が一生懸命努力をしている姿をみて、自分も負けてられないなと思うことでモチベーションを高めました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

私はもともと教育に興味を持っていたため、教育学部がある大学を探していました。そこで千葉大学を見つけました。千葉大学は他の大学よりも実際に教員になる人が多いということを知り、教員志望である自分にぴったりな大学だなと感じました。途中第一志望が揺らぐこともありましたがオープンキャンパスなどを通して何度もその大学に行くことで第一志望への思いがどんどん大きくなっていきました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を大きく成長させるものでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

理想の小学校教員になるために大学で頑張りたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
国立だったので二次試験の添削をしてもらえたのがとてもよかったです。また、センター試験の大問分野別演習は苦手な部分だけを集中的に勉強することが出来たので苦手を克服することができました。

高速マスター基礎力養成講座講座
隙間時間を有効活用できる。役に立つ。

確認テスト
しっかり理解しているかの確認ができる。

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
英語が苦手科目だったのが克服できた。

【 入試直前まとめ講座 生物のまとめ 】
内容が盛りだくさんだった。

【 難関国公立大英語演習 】
講師がとても良い人でやる気がでた。

 千葉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

安河内哲也先生

安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語

基礎からたのしく英語がわかる重要事項濃縮講座

この講座は、あらゆるタイプの入試問題、特にセンター試験において得点が上がる方法を濃縮した成績アップの決定打です。特に、入試において大きな割合を占めている長文が、スラスラ楽しく読めるようになりたい人には必須の講座。英語が苦手な人でも、英語が大好きになること間違いなしの楽しい内容の英文素材を毎回2つピックアップ! 私大入試や国立二次の対策も視野に入れて出題形式を工夫しています。また、この講座ではネイティブによる音声を使用して、音読の仕方に徹底的にこだわります。今まで、発音ができずに音読に挫折した人でも、絶対に挫折させることはありません! デタラメな音読とは決別です。英語なんてやれば誰だってできるようになる!Enjoy studying English!

90分×20回+講座修了判定テスト4回