2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京理科大学
理工学部

no image

写真

林恵吾くん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 市川高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 硬式野球部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

センター試験本番レベル模試で、勉強の仕方を確かめることができた

 僕は野球部に所属していて、土日も含め毎日夜遅くまで部活で慌ただしい日々を送っていたのですが、東進の映像による授業は自分の予定に合わせて授業を受けました。高速マスター基礎力養成講座を取ったことで、通学中などのスキマの時間を活用することに繋がり、特に英語の点数がどんどん伸びていきました。内容が理解しきれなかったとしても、何度も繰り返し理解できるまで見られたことがとても良かったです。

また、そして、東進では2カ月に1回、センター試験本番レベル模試があったので、現状をしっかり確認して、自分の勉強の仕方が合っているのか確かめることができました。

僕にとって受験勉強は、自分自身を見つめ直すことができるものでした。自分の良い面と悪い面がわかり、これからの人生における大きな財産になりました。また、友達と一緒に勉強して、相談しあうことで、友情も深まりました。これからは、英語力を身につけて、社会・世界に貢献できる立派な人になり、いろいろな人と出会っていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

データの分析を教えてもらった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

回数が多い。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像の授業だったから、部活と両立できると思ったため。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

辛い練習をたえる力。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

学校の友達と話す。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学生活を想像する。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

実際に大学に行ってみていい学校だと思ったから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

英語力を身につけて社会に貢献できる人になること。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語をすぐに覚えることができ、センター試験の点数アップにつながった。

過去問演習講座
添削が丁寧だった。

志望校対策特別講座
志望校の傾向を理解したり、対策方法を考えることができた。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 有機化学 】
一つ一つの反応を丁寧に教えてくれて、とてもわかりやすかった。

【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(応用) 】
和訳と長文読解の両方の対策になった。

 東京理科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3