2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京工業大学
生命理工学院

no image

写真

山川萌恵さん

東進衛星予備校新越谷駅東口校

出身校: 豊島岡女子学園高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: コーラス部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

東進で毎日勉強することを習慣化し日々演習にとりくんだ

 東京工業大学生命理工学院に合格しました。私は最終的にAO入試を利用して合格しましたが、一般入試を利用して合格することを第一目標としていたため、生物のみに絞るのではなく全教科満遍なく勉強していました。

部活を引退した高2、3月から毎日東進に通うことを心がけ、東進で勉強する。ということを日課にしました。夏休み前までは学校の授業の予習、復習をメインに主に理系科目の基礎の確立、夏休みには苦手科目の克服に加えて各科目の問題集を解き、演習を行っていました。10月からは演習をつづけながら過去問対策にも取り組みました。

12月からはAO入試の対策も行っていたため、センター試験対策や過去問対策にかけることができる時間は少なくなりました。しかし、東進のセンター試験本番レベル模試でセンター形式に慣れていたことで本番は安心して受験することができ、過去最高得点で無事にAO入試の一次試験を突破することができました。

AO入試ではセンター試験、生物のみ利用することとなりましたが、東進で毎日勉強することを習慣化し日々演習にとりくんでいたため得意科目であった生物の成績をさらに伸ばすことができ、この結果に繋がったのだと思います。

大学進学後は中高時代から興味をもっている生物や医学に関わる分野だけでなく、さまざまな分野について深く学んでいきたいと考えています。そして、自分らしい方法で社会に貢献できる人になりたいと思います。いままでありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

週ごとに進捗やスケジュールを確認できたため、怠けがちな自分でもきちんと勉強することができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

二ヶ月に一回自分の学力を客観的に確認することができる点がお勧めです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自習室がよかったことや自分にあったペースで受講できることが魅力的だったから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

生物や医学など自分が興味を持っている分野のことを生かして、病気で悲しむ人や苦しむ人を減らしたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試


高速学習


確認テスト


Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
難しい問題の根本的な見方を教えてくれるので、講座で習った問題だけでなく、その他の問題にも応用が利くようにになります。

 東京工業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒