2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
先進理工学部

no image

写真

石井匠くん

東進ハイスクール渋谷駅西口校

出身校: 攻玉社高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: ソフトテニス部

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

東進の合宿で英語の成績が驚くほど上がった

 東進に入学したのは高1の3月でもう高2になろうとした頃でした。攻玉社では高1までの成績で高2から私立と国立、理系と文系それぞれ4つのコースに別れます。上位クラスの国立理系に入れるだろうとタカをくくっていましたが、結果は私立理系…自分は勉強ができないし、やろうとしていなかったことに気がつきました。私立理系コースに進んだ事で、国立クラスの人たちに負けたくない一心で勉強しました。

ハイレベル物理の先生である苑田先生との出会いが重なったことで勉強にさらに勢いがつきました。苑田先生の授業を受けて得たものは物理の能力だけでなく、他の科目にも活かせるようなことで「物事の本質を見ろ」「考えろ、頭使え」「暗記なんてつまらないことするな」「常識を増やせ」などいろいろな言葉をもらってこの頃からほんとに勉強が楽しくなりました。

そこからゆっくり自分のペースで意識は高く持って勉強は楽しくということをモットーにがんばりました。

その中で私は東進の英語合宿に高2の冬、高3の夏に参加しました。とても意味があったのは高2の冬でした。高3が参加していなかったこともあり、内容は英語だけでなく、将来のことや大学でのことのペアワークが多かったのです。合宿では自分の夢の再確認ができたし、初心にも戻れました。さらにその夢を約50人以上もの前で発表するという貴重な経験もでき、とても意味のある合宿でした。

2回目の合宿では英語の成績が驚くほど上がりました。合宿から帰って、英語の大問別演習を通してやると180超えが何度もありました。しかし8月のセンター模試では緊張してしまい、結果は102点…すべてにやる気が無くなりそうでした。そんな中、立ち直らせてくれたのは2人の友達で、夜まで励ましてくれ、友達を持つことも受験には大切だと思いました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分が少しでも成績が上がり嬉しくなってる時にそれを報告するといつでもものすごく喜んで褒めてくれた、めっちゃ嬉しかった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

はい

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強で疲れている時にグループ・ミーティングが入って喋っていると元気が出てくる
高二の時は数学の問題を解いていてめちゃくちゃ楽しかった

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

自分はどっちも参加した、点数が上がったわけではないが、めちゃくちゃ意識が高まり、その後の勉強に影響があった、合宿後は発アクで満点以外取れなかった

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

ありました、高二の時は映画を見に行って涙を流したり、漫画を読みふけったりして直した、高3の時は友達に助けてもらった

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

勉強とは楽しいものだと思い込ませた

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

楽しかったものでした

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来は数学の教師になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
センター英語が191も取れたのはぶっちゃけこれのおかげ

東進模試
あの緊張感はどこでも得られたもんじゃない

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 】
おそらくこれのおかげで勉強が大好きになった、苑田先生の物理のによってほかの教科の考え方や態度が変わってなぜを突き詰めるようになったおかげで色々できるようになったことが増えた

【 物理攻略原子原子核 】
これも苑田先生の授業だが、物理への興味がめちゃくちゃ上がった、大学の物理への関心が増大し物理科を選んだきっかけの講座

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 12

苑田尚之先生

ハイレベル物理

本物の物理の学力を養成します

物理基礎と物理の内容を整理し直し、物理学の美しい体系を解説します。同時に質の高い演習を行い、その実力を確かなものとします。1年を通し、この講座で物理を学習した皆さんは、物理学の面白さに触れ、興味を持って大学入学後の物理学へと入っていけることでしょう。

90分×65回+講座修了判定テスト3回

対象:早慶、上位国公私立大などの難関大学の入試に十分な実力を身につけたい生徒