2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1497人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
経済学部

no image

写真

本田隼二郎くん

東進ハイスクール南柏校

出身校: 幕張総合高等学校

東進入学時期: 高3・5月

所属クラブ: 陸上競技部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

自分のペースでできることは東進のいいところ

 僕は部活を最後までしっかりとやりたいと思っていたので、東進に入ったのは高3の5月からでしたが、本格的に受験勉強を始めたのは8月の終わりごろからでした。それと同時に指定校推薦にも視野を入れていたため学校の勉強もしていました。そのためやるべきことが多かったり周りの人たちとの差をものすごく感じて焦ることがしばしばありました。

また、周りと違うことをしていていいのか、などの不安もありましたがそれでも勉強の計画をたてて高速マスター基礎力養成講座や授業を活用して基礎固めを中心として自分のペースで勉強に励みました。自分のペースでできることは東進のいいところだと思いました。自分のレベルに合わせ最善の選択が自分でできて勉強に取り組むことができました。

それでもやはり学校の定期テストと受験勉強を両立するのはとても大変でした。やるべきことがかなり増えるし気持ちが少しでも揺れるとどっちともが中途半端になってしまったり、またどっちともが中途半端になってしまうのではないかと不安になったりしました。

そんな時、僕は目標を見失わないように再確認したり自分を強く持とうと意識しました。それに加え周りの人たちのサポートのおかげで乗り超えることができ指定校推薦で合格することができました。自分を信じることや周りにいる人たちの力はとても大切なことだと改めて実感しました。指定校推薦を考えている人はそれなりの決心をつけたほうがいいと思います。今後は今回の経験を生かして周りの人への感謝を忘れずに大学でも引き続き頑張ろうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

方向性を確立できた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

計画をしっかり立てられた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の実力を測りやすいしモチベーションにつながるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

兄が東進に入り受験勉強をしていたため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の合間の息抜きとして活用しました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

ひとつだけでなくさまざまなことをいろいろな考え方をもって行動できるようにして幅を広げて社会に接したいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
基礎をしっかり固めることができるから。

高速学習
遅れを取り戻すことができるから。

東進模試
自分の現在の実力を測ることができるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
わかりやすくて英語が苦手な人でも取り組みやすい講座で、先生の話とか面白くて飽きずに学習ができるから。

 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒