2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

昭和大学
薬学部

no image

写真

堀越優奈さん

東進ハイスクールつくば校

出身校: 竹園高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: スーパーサイエンスクラブ化学班

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分が何をすべきなのかをしっかりと把握する

 私が、東進ハイスクールに入学したのは高校二年生の夏休みでした。入学した理由は、薬学部を志望しているのに学力が追いついておらず、焦りを感じたからです。東進に入学したときに、面談で細かく自分の進路について考える機会があり、そのときに絶対に薬学部に入ると決意しました。

ここで、約2年間東進に通ってとても良かったなというコンテンツを3つ挙げたいとおもいます。

まず1つ目は、高速マスター基礎力養成講座です。私が通っていた高校は予習や課題の量が多い上に時間割変更が多かったので、放課後の学習予定を立てにくかったです。さらに、私は遠方からバス通学をしていたので、学校の近くから通っている人たちよりも机に向かうことの出来る時間が短かったように思います。そのなかで、バスに乗っている間に英語の高速マスター基礎力養成講座をすることで無駄な時間を効率よく使うことが出来たと思います。受験勉強の中で、英文法は受講と高速マスター基礎力養成講座でほとんど補っていたと思います。また、入試直前では、薬学部の入試で頻出の単語を集めたもので英単語センター1800や上級英単語で補えなかった部分を重点的に行いました。

2つ目は、担任助手の先生や担任の先生との面談です。週一回のミーティングでは、受講が思うように進まなかったときなどに相談して、無理なく進められるようにアドバイスをよくもらっていました。担任の先生との面談では、どの問題集をどのように解くのか、どの教科にどのくらい時間をかけるのかなど、細かい部分までサポートしていただいたのでとてもスムーズに学習できたと思います。

3つ目は、グループ・ミーティングです。自分ではなかなか知ることの出来ない受験に関するデータなどを知ることが出来て、自分の受験の戦略を立てるのにとても参考になりました。また、私は私立大学志望だったので、私立が難化しているということにとても焦っていましたが、難化についての詳しい話を聞いて自分が何をすべきなのかを把握することができました。

私が約二年間東進に通って、さまざまな受講を受けてきた中で得にためになったなと思うのは、化学の講座です。私の高校は、化学の授業のスピードが遅く、すべて終わるのが3年の秋ごろでした。そのため、化学の受講を取ることで、学校のほかの人たちよりも先に本格的な受験勉強を始めることが出来ました。特に、薬学部の入試では有機化合物の分野の割合が大きくなりがちなので受講をしつつ対策も取れたのが良かったです。
また、東進では頻繁に模試がありますが特にためになったのが、センター試験本番レベル模試です。私大志望でしたがセンター試験本番レベル模試を利用して、自分にどれくらいの基礎力が身についているのか確かめるのに役に立ちました。また、結果が返ってくると、教科別に自分の弱点を見ることが出来たので、これからの学習計画を立てるのに利用していました。


高校では、化学部に入っていて、共同研究や文化祭を通して実験の楽しさや奥深さを味わうことが出来たと思います。部活を引退してから思い返すと、実験をする際に使用した物質が化学の授業で出てきたりと、部活で学んだことが勉強に生かすことが出来ていたんだなと思いました。薬学部に進学することが決まり、夢へと1歩近づきましたが、ここで気を抜くことなく大学でも勉強をがんばりたいと思います。臨床薬剤師となるためには、薬学の知識以外にも学ばなければならないことが多く、ずっと学びたいと思っていたチーム医療も詳しく学ぶことが出来る大学に進学することが出来るのでたくさんのことを吸収して患者さんからも医療チームの仲間からも信頼される臨床薬剤師を目指してこれからもがんばりたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

どの問題集をどうやって活用するのか、どの教科にどのくらいの時間を使うのかなど細かい部分までサポートしてくれたのが印象に残っている。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受講が思うように進まないときに、無理の無いようにに進められるアドバイスをくれたのが印象に残っている。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の弱点を細かく見ることが出来るし、判定が学校で受ける模試よりも厳しく出るので、気を引き締められるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

塾へ入ることを検討し始め、東進を調べたときに自分のペースで進めることが出来たり、コンテンツも充実していたから。学校から近かったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

ミーティングが終わった後にみんなで向上得点などのランキングを見たことが印象に残っている。自分のやる気につながった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活で行った実験で出てきた物質や実験法が化学の授業で出てきたときは、化学班でよかったと思った。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

辛かった時は、親や友達と話しをしたりしてリフレッシュしていた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学に入ったらやりたいことや大学生活を想像してモチベーションを高めていた。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

臨床薬剤師になりたいと思ったときに、チーム医療についても学びたいと思い、チーム医療実習が充実している大学を志望校にした。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛かったけど、自分の夢や目標に確実につながっていくもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

患者さんや医療チームの仲間に信頼される臨床薬剤師になりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
隙間時間を利用して、勉強することが出来るから。問題数を決めることが出来るので、自分のペースで出来るから。

東進模試
自分の弱点などを細かく知ることが出来るから。

担任指導
親身になって話を聞いてくれて、的確なアドバイスを聞くことが出来るから。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード化学 有機化学 】
有機化学は薬学部では頻出なので、対策しつつ学ぶことが出来たから。

【 会話文(私大型) 】
私大では、頻出だが学校ではなかなか対策してくれない分野だから。

【 入試直前まとめ講座 英文法のまとめ 】
英文法が苦手で、文法問題での失点が多かったから。

 昭和大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1