2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
医学部

no image

写真

高柳諒也くん

東進衛星予備校仙台駅前校

出身校: 仙台二華高等学校

東進入学時期: 中2・7月

所属クラブ: 弓道部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分の限界に挑めるような環境づくりをしてくれている

 私は将来、地域医療に従事する小児科医になりたいと考えています。私が合格した地域枠入試は、宮城県にとどまって地域医療に貢献することを条件としており、自分に適した入試形態だと感じ、受験しました。

高校では、高3の6月まで弓道部に所属していました。部活はかなり力を入れていたので、本格的に受験勉強に取り組み始めたのは、部活を引退してからだったと思います。運動部でも、部活と勉強を両立し、現役で合格できたのは、東進だったからできたことだと感じています。

私が思う東進の強みは、大きく分けて二つあります。一つ目は、過去問演習です。センター・二次ともに、10年分演習することができます。二次演習については、添削もしてもらえます。印刷ができ、本番の形式のように冊子で解くことができるのは、東進ならではだと思います。

そして、センター試験(共通テスト)については、過去問演習だけでなく、センター試験本番レベル模試を利用することをおすすめします。東進では、二か月ごとにセンター形式の模試があり、何度も、本番を想定し緊張感のある中で模試を受けることで、本試でもほとんど緊張せずに臨むことができました。また、弱点を埋めるために、大問分野別演習もぜひとも活用してほしいです。

二つ目は、上限を決めないことで、自分の限界に挑めるような環境づくりをしてくれていることだと思います。講座のコマ数であったり、終了目標期日を掲げることであったり、一見不可能にも思えることに自ら挑戦できる環境がある東進では、学力のみならず、受験に必要な根気・気力を養うことができると思います。

また、担任や、担任助手の方にも、たくさん助けられました。何をしていいかわからないとき、成績が伸び悩んだ時、相談し、話し合うことで、解決への糸口が見つかることが多々ありました。

同じ校舎の仲間たちと、現役合格という目標に向かって切磋琢磨することで、困難を乗り越えて合格を勝ち取ることができました。皆さんも、東進のシステムをフル活用して、覚悟を決めて自分の限界に挑んでください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

何度も檄を飛ばしていただき、自分の努力が足りていないことを気づかせてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

何をすべきかわからない時、成績が伸び悩んだ時、相談し、話し合うことで不安が解消され、精神的にも楽になった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

ほかの予備校と異なり、頻繁に模試があるので、場数を踏めて、本番で失敗しない力がつく。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

先取り学習ができ、自分のペースで勉強できるので、部活との両立がしやすいと考えたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ目標、志を持つ仲間たちと週一回集まって話すことで、刺激を受けたり、モチベーションが上がったりした。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活を通して、一つの物事に取り組む精神力が鍛えられ、受験にも活かされた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

思うように成績が上がらない時、友人や担任助手の方と話して解決策を模索した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学に入ってからできることを考える。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

家から近く、高いレベルの教育を受けることができる。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

甘えることなく、自分に厳しく、勉強し、壁を乗り越えようとする戦い。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

小児科医として、地域医療に貢献したいと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
センター・二次(添削付き)ともに10年分あり、充実している。

東進模試
二か月ごとにセンター形式の模試があり、本番と同じ状況で場数を踏めた。

高速学習
学校で習う内容を先取りすることで、より深い理解につながった。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 センター対策 】
センターの傾向をつかむために必須。冊子で印刷できるのでおすすめ。

【 過去問演習講座 東北大学(全学部) 】
10年分を三回まで添削してもらうことができ、苦手な部分は二周、三周した。

【 数学ぐんぐん[応用編] 】
自分の数学の力がまだまだ足りていないことがわかり、真剣に数学と向き合うきっかけになった。

 東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 22