2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
国際日本学部

no image

写真

沖野佳栄さん

東進ハイスクール鶴見校

出身校: 日本大学高等学校

東進入学時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

受験勉強で得られた学力、忍耐力は、何にも変えられない

 東進に通い始めたときは長い受験生活が始まると思って緊張してたけど、振り返ってみるとあっという間でした。

夏の朝の音読会は毎朝開館から行って頑張ったのが特に印象に残っています。勉強時間と、ご飯やグループ・ミーティングの時間での切り替えは大切にしていました。家族との食事も自分の気持ちを吐き出せる貴重な時間だと思います。

毎日フルで勉強できていた夏が終わった後は成績が思い通りに上がらず、落ち込んだ時もありましたが、直前期の追い込みは頑張れたと思います。周りの人への感謝の気持ちを忘れなければ、焦る気持ちもイライラも治まると思います。

先輩たちの言うとおり受験は何が起こるか分かりませんでしたが、周りに流されないことは守り通しました。付属校推薦という道もありましたが、受験勉強で得られた学力、忍耐力などはお金にも何にも変えられないものです。

これからは長期留学という次の目標に向けて英語の勉強を続けます。将来は世界で役立つ人になりたいと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

アドバイス通り自分が思ってた志望校よりワンランク上げたことでもともと行きたかったところに行けた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

東進に通い始めた友達が本気になったから。合格率。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループミーティングでの社会問題のディスカッション。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業はモチベ―ションがあがります。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏のあと。勉強し続けました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学に通ってる自分を想像すること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

一年間の留学制度があったから。国際系が充実してたから。偏差値が高くて面白い仲間に会えると思ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛いけど、人生が楽しくなるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

世界で困ってる人や理不尽な思いをしている人の力になりたい。

Q
おすすめ講座
A.

【 C組・英語基礎力完成教室 特別編 】
面白いし、今までにないくらい分かりやすい。

【 過去問演習講座 センター対策 】


【 スタンダード日本史B PART2 】


 明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 55