2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
経営学部

no image

写真

杉原晶太くん

東進ハイスクール南柏校

出身校: 柏南高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: バレーボール部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

担任助手の方とのコミュニケーション

 僕が東進に入ったのは高2の一月下旬です。そこから受験勉強を始めました。東進には高速マスター基礎力養成講座があり、まずは基礎を固めることから始めました。単語や熟語、文法が学べるので役に立ちました。次に受講を通してさらに詳しいところまで学習し実践で使える知識を叩き込みました。受講では基礎の確認や実践練習を通して難しいテストでも使える知識を身につけることができるのでとても役に立ちました。今井先生や渡辺先生の講座はわかりやすく、そしておもしろいのでお勧めです。

また東進には毎月模試があります。その模試を活用し自分の弱点を見つけることでさらに自分の成績を伸ばすことができると思います。特に有名大本弁レベル模試ではセンター模試よりも難しい問題が多いのでより自分の立ち位置が分かると思います。模試を受けたらしっかりと復習し、自分の力を伸ばすきっかけにすることが大切だと思います。

しかし僕が勉強をする中で特に大切だと思ったのは、担任助手の方とのコミュニケーションです。成績が伸びなかったり、勉強に集中できなかったりしたときによく相談していました。ひとりで抱え込むよりも誰かに話すことで解決したり、前向きになれると思います。僕自身も勉強のこと以外にも恋愛のことを相談したりもしました。また同じ状況になったことのある担任助手の方との会話はより元気が出ます。なんでも話せる先生をつくることは大事だと思います。

僕は将来、外国で何かを成し遂げたいのでまずは英語、そして中国語を話せるように大学1年生からまじめに学習していきたいとおもいます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

有名大本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達に薦められた

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


【 英文読解-内容一致- 】


 青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒