2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
経済学部

no image

写真

徳成美月さん

東進ハイスクール北習志野校

出身校: 薬園台高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: テニス

引退時期: 高2・10月

この体験記の関連キーワード

やる気がなくても、机にすわって無理やりにでもやることが大事

 二年の冬休み前から東進に入り、そこから毎日登校することを目標にして、受験勉強をスタートしました。三年の夏休みには学校での文化祭の準備があり、日中は勉強が出来なかったので、朝登校と夕方からの勉強を効率よくするように心がけました。

秋頃は、模試の成績もあまり伸びず勉強する気が起きないことも多々ありましたが、やる気がなくても、机にすわって無理やりにでもやることが大事だと思いました。

東進の講座でよく使っていたのは、志望校別単元ジャンル演習講座です。志望校別の傾向に合わせた問題が並んでいるので、過去問で行き詰まった時にとても役に立ちました。特に、記述問題は、自分で採点するとどうしても甘くつけてしまうので、自分では気が付かないミスなど、指摘してもらえるので、そこは、本当に良かったです。

この受験期間に勉強してきたことももちろん、この期間で精神的に耐えてきたことなど、これからの生活に役立てていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

成績が悪いときや勉強にやる気が出ないときはげましてもっらた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

成績が悪いときや勉強にやる気が出ないときはげましてもらった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番に近いかたちでできて、モチベーションになった。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近いから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の計画をたてながら、不安なことなど話合えた

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

夏休みの大半の時間を文化祭準備にあててしまって、あまり勉強できなかったけどとても楽しかったのでよかった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

成績が上がらないときはつらかった。いけるだろって思い続けることでのりこえた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

すきなことをご褒美にしてそれを目標にがんばる。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

やりたいことと立地と試験方式

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

不安な毎日

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大きな視野で世界を見て、何事も恐れずに挑戦する

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
しっかり復習のツールとして使えた。

高速学習
効率よく学習できた。

高速マスター基礎力養成講座
反復学習に使えた。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
本当にわかりやすすぎた。東進に入るまで文法は一切やっていなかったけどなんとかなりました。

【 青山・立教大対策長文読解 】
直前期にこれをやることで、とき方のプロセスがよくわかり、過去問にいかすことができた。

 青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒