合格

ぞくぞく公開中!1490人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

同志社大学
経済学部

no image

写真

嶋村七海さん

東進ハイスクール奈良校

出身校: 平城高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 吹奏室内楽部 パートリーダー

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

自分のモチベーションを保ち続けることができた

 私は、高校入試が終わってから東進に入るまで部活ばかりしていて、ほとんど勉強していませんでした。一応ほかの塾には行っていたのですが、部活の時間が長くて授業の時間に間に合わないことがあったり、全然しっかりと勉強できず、はじめは順位が一桁台だった模試も3桁台に落ちていきました。それを見かねた親と話し合った結果、東進に入ることをきめました。

東進は、映像による授業なので自分の時間に合わせて受講することができ、部活との両立ができるところが強みだと思います。また、グループ・ミーティングなどで周りにいる人が頑張っている姿を見て、自分のモチベーションを保ち続けることができました。

引退が遅かったので、周りの人より時間がなくて焦ることが多かったですが、そのときは、担任の先生や担任助手の方とスケジュールをたてたり、やらないといけないことを書き出したりして効率よく勉強することを心がけていました。

私はやりたいことが決まっていなかったので、志望校がなかなか決まらなかったのですが、担任の先生や担任助手の方からいろんな話を聞いて最終的に納得のいく決断ができました。だから、本当に担任の先生や担任助手の方には感謝しています。

受験は志望校と自分の学力の差に焦ったり、周りにおいてかれている気がして不安になったり、ネガティブになることも多いですが、そういう時は、勉強しても出来ていないところばかり見えて、余計に焦ってしまって集中できなくなるので、少し友達と話したり、東進の周りを散歩してみたりリフレッシュすることも大事だと思いました。

今までこんなに頑張ったことがなかったので、大学受験を経て、学力だけではなく、人間的にも成長できたと思います。大学では、この頑張りを忘れずに、夢に向かって頑張りたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一緒にスケジュールを立ててもらったこと

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

落ち込んでいるときに話聞いてもらったこと

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

2か月ごとに自分の伸びがわかるから

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

説明を聞いて、東進でがんばったら、成績が伸びると確信したから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

行事の日も東進に通ったこと。入試が近づいても学校には行くこと。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

時間の使い方が分かった

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

夏期合宿

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

あった。散歩したり、話を聞いてもらったりして、リフレッシュを大事にしていた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達と目標をいいあう

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

将来の幅が増えそうだから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を成長させてくれるもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

教師かマーケター

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
親身になって相談に乗ってくれる

部活生カリキュラム
自宅でも受講できるので、自分のスケジュールに合わせて進められる

志望校対策特別講座
自分の志望校に合った問題をたくさんこなすことができる

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
流れがしっかりわかる

【 関関同立大対策現代文 】
文章を読むのが楽しくなる

【 英文読解-下線部言い換え- 】
これのおかげで同志社の下線部言いかえに強くなったと思う

同志社大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16