2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
総合人間科学部

no image

写真

山元勇人くん

東進ハイスクール稲毛海岸校

出身校: 千葉西高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 野球部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

東進の良い環境の中で学習を進めることができた

 僕が合格することができたのは東進の良い環境の中で学習を進めることができたからです。多くの人が真剣に頑張っている東進だったからこそ、自分も負けないように頑張らないと、と思って最後までやり遂げることができたと思います。

また、担任助手の方々のサポートも自分にとって精神的に大きかったと思います。僕は野球部に所属していたので、あまり多くの時間を勉強に割くことは出来ませんでした。しかし東進の映像による授業では、自分のペースで学習を進めることが出来るので、少ない時間を有効活用していくことが出来ました。

部活の引退前は毎日1つずつ受講を進めたり、短い時間でできる単語や熟語など基礎を重点的にやっていました。引退後の夏休みは選択科目の日本史に時間を割きつつ、受験科目全てに毎日触れるようにしていました。

特に自分がポイントとしていたのはいかに効率よく学習を進めていくかで、眠かったりするときは一度寝てしまい、その後集中するなどして、効率を上げていました。東進のコンテンツにも助けられ、中でも「高速マスター基礎力養成講座」と「志望校別単元ジャンル演習講座」を多く利用していました。隙間時間に高速マスター基礎力養成講座をアプリでやって、細かい時間を活用していました。

志望校別単元ジャンル別演習講座はその大学特有の問題や、他の大学、学部で似た傾向の問題が出題されているときに自動で問題を選び出してくれるので、志望校の対策をする際にとても助かりました。

大学では今までとは比べ物にならないくらいの人と関わっていくと思うので、その中で自分の可能性を見出すことが出来たらいいなと思います。そして、その経験を活かして社会に出ても活躍できるような人間になりたいと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

学校から近く、毎日通えると思ったから。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】


【 スタンダード日本史B PART2 】


【 スタンダード日本史B(戦後史の攻略) 】


 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6