2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1490人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京慈恵会医科大学
医学部

no image

写真

進士華さん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 富士見高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: テニス 副部長

引退時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

当たり前のことを当たり前にやる

 私は受験勉強を通じて当たり前のことを当たり前にこなしていくということの大切さを学びました。私の場合、受験期間中は当たり前のことを当たり前にやるということしかやっていなかったと思います。毎日登校をして、塾の閉館時間まで効率よく勉強をするということを一年間続けました。

しかし、受験勉強はとても長い期間走り続けなければならないので案外すごく難しかったです。時にはやる気がなくなって塾に行くことがつらかったり、机に座っているだけになってしまいそうになったりもしました。志望校合格を果たした今考えてみると逃げずに向き合い続けてよかったと思うし、当たり前を当たり前にやるということが合格への近道だと思います。

東進は、映像による授業なので担任助手の方に授業をしてもらうわけではありませんが、一人一人と親身に向きあってくださるのでモチベーションが下がっているときにすごく助けられました。また、合格するために必要なものがすべてそろっているので最大限活用するといいと思います。私はほとんど東進のコンテンツだけで勉強していました。

将来の夢である看護師になるため、受験勉強で培った当たり前のことを当たり前にやるということを意識して毎日を充実させた大学生活にしたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験勉強始めてすぐのホームルームの際に受験勉強のやり方や心構えを話してくださり、受験勉強をしていくうえでの指針になりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

夏休みが終わった際に担任助手の方が手紙を下さったことが印象に残っています。たまに読んだりして受験の最後までモチベーションを保ちました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の位置を知るために一番有効な模試だと思います。ただ、偏差値や点数よりも苦手分野を知るのに活用するといいと思います。自分が得意だと思っている分野だとしてもたまたまだと思わずに復習するといいと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

両親の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業によって学習でき、自分のペースで学習スピードを決められるため。また、休館が少なく、担任助手の方のサポートが手厚いため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの受験生と仲良くなって勉強方法の相談をしたり、話してモチベーションを保てるようにしていました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

勉強時間はほとんど取れませんでしたが毎日の宿題は必ずやっていくようにしていました。また、試験前の部活がない期間は試験範囲を完璧にして満点を目指していました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休みの半ばあたりで勉強するやる気がなくなりかけたことがありました。そのときは担任助手の方に相談をしてモチベーションを取り戻しました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

担任助手の方への相談や周りの受験生・両親と話すこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

偏差値・学校の教育プログラム・教育指針

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大変だったこともありましたが、終わってみると楽しかったです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

看護師として一人一人の患者向き合い、医療の面から人々を支えたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
入学してすぐはじめ、一気に終わらせたことでこれだけで英語の基礎基本をある程度完成させることができたため。

過去問演習講座
問題の傾向を知ることができると同時に、単元ごとに分かれているため苦手な分野の問題を重点的に解くなど、問題集代わりとしても使えたため。

担任指導
一人一人と親身に向き合ってくださるため、モチベーションが下がっている際にとても助けられたため。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 センター対策 】
問題の傾向を知ることができると同時に、単元ごとに分かれているため苦手な分野の問題を重点的に解くなど、問題集代わりとしても使えたため。

【 生物攻略 計算編① 】
よく出る計算がまとまった講座で、完璧に理解できたし、計算問題が出てきても自信を持って解けるようになったため。

 東京慈恵会医科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4