合格

ぞくぞく公開中!73人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
経済学部

no image

写真

續山凌大くん

東進衛星予備校稲毛校

出身校: 千葉市立稲毛高等学校

東進入学時期: 高2・10月

所属クラブ: 野球 副キャプテン

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

謙虚に取り組むこと

 僕が東進に入学したのは高校二年生の10月でした。入学する前は勉強することなど全くなく、単語帳などは持ってはいましたが開くことはほぼなかったです。東進に入っても二年生がおわるまでは危機感ゼロで受講して復習もせず、グダグダ過ごしていました。今振り返ってみると、その時期に単語帳を一冊完璧にしたり、文法の受講の復習をしっかりやっておけば、もうちょっと英語の点数が取れるようになっていたのではないかと思います。

また、日本史の受講の仕方が本当に悪かったです。先生たちにスピーディーに受講した方がいいと言われて、スピーディーにやるのはよかったのですが全く頭に入っていなくて、三年生の夏に知識が全く入っていないことに気づいてすごく焦りました。日本史は金谷先生のテキストを使って成績が伸びた気がします。

自分より頭のいい人がたくさんいますが、自分が受験期に唯一意識していたことはとにかく謙虚に取り組むことでした。自分の力を過信しないことが点数アップにつながると思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

スケジュールを決めて受講できた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

三年生の冬の時期の最高の息抜きでした。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の勉強を見直せる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

合格実績

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

我慢強さ。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

寝ること。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達としゃべること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学校の雰囲気が明るかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

我慢。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人の笑顔を肌で感じられる職に就きたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
自分の勉強を見直せる。

学力POS
自宅受講できる。

高速マスター基礎力養成講座
基礎作りができる。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
流れがつかみやすい。

【 スタンダード日本史B(日本社会経済史Ⅰ) 】
通史と比較しながら勉強できる。

【 スタンダード日本史B(日本文化史Ⅰ) 】
時代ごとにわかりやすい。

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1