2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
創造理工学部

no image

写真

相樂純人くん

東進ハイスクール草加校

出身校: 春日部高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高2・5月

この体験記の関連キーワード

勉強を楽しめるような方法で、受験を乗り越える

 第一にやることは、受講を早く終わらせること。継続的にサボらずに、そして計画的に受講してれば誰でも当たり前に終わらせることができるはずです。そこで鍵になるのは修了させる時期だと思います。東進に入る時期に関わらず、遅くても夏休み前に終わらせるのがお勧です。

一学期は学校行事や部活などで忙しい人もいると思うので切り替える力が必要だと思います。私は文化祭の終わったあとその余韻に浸ってしまい、なかなか勉強に取り組むことが出来ませんでしたが、そこで私の気持ちのベクトルを勉強に向かわせてくれたのが東進でした。とりあえず、塾に行くということが勉強のやる気を引き出してくれたので集中できないときは塾にいくことをお勧めします。僕はそのようにしたこともあって、一学期中に受講を終わらせることが出来ました。

僕は受講が終わってからは、塾に来る前に学校で勉強をするようにしました。そこで気づいたことは、塾の個別スペースで学習するのも良いが友達と一緒に勉強するというのも良いということです。疲れたりして集中がきれたときは友達と会話をしたりして一回リラックスするのがとくに良かったです。そのあとの自分の集中力がさらに高まった気がします。また、分からない問題や難しい問題を友達と一緒に解くのも自分の視野が広がって新しい解法が浮かぶようになったりしたとても役に立つ経験でした。勉強は辛く、その力が付くのにも長い時間がかかり、嫌になることもあると思いますが、少しでも勉強を楽しめるような方法を見つけて受験を乗り越えていければいつかは楽になれると思うので頑張ってほしいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

進路に見合った相談をしてくれたと思う

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

良い

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達からの紹介で良いと思ったから

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

切り替える力

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

一学期気合で乗り越えた

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

適度に休む

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分のやりたかったことが志望するきっかけ

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

将来の自分に役立つもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自然環境と人間社会の関係をよりよくする

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
早く身につく

高速マスター基礎力養成講座
基礎に心配がなくなる

確認テスト
確認にとても役にたつ

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
とにかくわかりやすい

【 スタンダード物理 Part2 】


【 難関化学PART1 】
細かいところの理解よりも先に大まかな理解ができる

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 15