2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
コミュニティ人間科学部

no image

写真

鈴木紗菜さん

東進ハイスクール武蔵小杉校

出身校: 川崎市立川崎高等学校

東進入学時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

挫けそうなときは東進の先生に悩みを打ち明け、たくさん話して、勇気をもらっていた

 計画立てをしてから勉強を進めることが、私の受験にとって一番大切なことであったと感じます。私は、二年生の四月から東進に通い始めました。三年生に近づくにつれ、周りもだんだんと受験を意識し始め、私自身も志望校に絶対合格したいと思うようになっていきました。そこで私は、計画をしっかりと立てて目標を明確ににしながら勉強に取り組もうと決め、自分の受験期の過ごし方をすべて残せるように受験のための手帳を買いました。そして、月ごとに今月はどの単元を重点的に克服すべきなのか、どのくらいのペースで講座に取り組めば良いのかなど必ず考える時間を設けるようにしました。

東進の講座は自分のペースに合わせて進めていくことができるので、見通しも立てやすく、計画を立てながら勉強を進める私にはとても合っていたと感じます。私は、体育祭や文化祭を運営する側であったので勉強時間が取りづらくなってしまった時期もありました。しかし、少ないなかでも自分自身ができることをしっかりと見つめて計画を立てていたので、限られた時間の中で無駄のないようにやるべきことに取り組むことができたと思います。むやみに目の前にあることをこなしているだけでは、効果は半減してしまうと考えます。ですが、計画を立てるのも初めはあまり上手くいきません。私自身もそうでしたが、そんなときはいつも担任や担任助手の先生に相談していました。悩みや困っていることなど、受験生なら誰しもたくさん抱えているはずです。東進の先生ならいつでも優しくアドバイスをしてくれます。私は、挫けそうなときも負けそうなときも、先生に悩みを打ち明け、たくさん話して、勇気をもらっていました。

受験は学力を伸ばすことだけでなくこれからの自分の将来について見つめ、深く考えることのできる人生において大きな経験となると思います。たくさんの方に支えられているからこそ成り立っているのだということを考え、周りへの感謝の気持ちを忘れずに頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつも目標を応援してくれるかたちで指導してくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつも悩みを優しく聞いてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

間違えた箇所だけでなく、その単元も含めて復習する。

Q
東進を選んだ理由
A.

習い事と両立して勉強を進めることができるから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

日本と海外をつなぐことができるような仕事につき、互いに協力し合い高めあえるような社会になるように努めていきたいです。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


【 私大現代文読解 】


 青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 46

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

宗慶二先生

私大現代文読解

私大現代文攻略の道筋をこの講座で見定める!

前半は現代文学習の見直しから行い、私大で出題される空所補充や脱文挿入、並び替えや語彙問題などを広く学習することで私大受験レベルの土台を固めます。後半は、過去に私大で出題された良問を用い、受験現代文でキーとなるテーマにも着目しながら、最終的に早稲田大学レベルの現代文攻略を目標とします。本講座で、現代文を得点源とし、志望校合格を不動なものにしましょう

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:早稲田・上智・明治・青山・立教・法政・中央大学など首都圏の主要私立大学を志望する生徒