合格

ぞくぞく公開中!1490人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

同志社大学
グローバル・コミュニケーション学部

no image

写真

甲谷千遥さん

東進衛星予備校倉敷駅前校

出身校: 岡山大安寺中等教育学校

東進入学時期: 中3・3月

この体験記の関連キーワード

目標を立てて食らいつく

 私が大学受験を通して学んだことは常に目標を持って行動する大切さです。

私は高校一年生の初めに東進に入って初めて大学受験というものを意識するようになりました。そこで志望校を定めることは私の勉強に対する態度に大きな変化をもたらすことになり、ただ目の前の課題を言われるがままこなす勉強が、将来のため自分のための意義のある勉強になりました。さらに志望校合格のための逆算をするようになり、日々何を達成すべきか、何が足りないのか、自分を見直し改善するための勉強をするようになりました。

東進の、週に一度のグループ・ミーティングや月一度のホームルームはそのような勉強意識を手助けしてくれ、私にとってとても役立つものでした。もちろん、思うように成績が伸びないことは多々ありました。勉強に対するやる気を失うこともありました。そんな時は無理やり東進に足を運び、集中して目標に向かって勉強する仲間の姿を目にし、自分の目標に対する姿勢を見直すようにしました。今思えば私の勉強への意欲は目標なしではありえなかったと感じます。

志望校合格はこの目標に対する意地や努力のおかげです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

週予定の立て方について丁寧なアドバイスをいただいたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

目標の見直し構成を助けてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターの問題形式に慣れることができる。要復習。

Q
東進を選んだ理由
A.

自分に合った学習プランかつ自分のペースで勉強を進めることができるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

他校との交流

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センター後。自分の努力を信じて最後まであきらめなかった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

目標設定

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパス、興味分野、地域

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分との闘い

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

一人の日本人として、国際社会に関わり、日本とその他の世界の橋渡し的役割を果たしたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
各教科隙間時間に短時間で暗記できる。苦手を埋めたり、知識の抜け落ちを発見したりすることができる。

実力のある講師陣
わかりやすい高度な授業を提供している。

東進模試
特にセンター模試は問題形式に慣れることに役立つ。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関国公立大英語 】
英語の読解だけでなく精度の高い解法、長文で取り扱われる基礎知識まで学ぶことができたから。

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
数学のとらえ方が変わったから。

【 現代文記述・論述トレーニング 】
解説が良い。

同志社大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6