2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1497人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京学芸大学
教育学部

no image

写真

白山新治くん

東進ハイスクール北習志野校

出身校: 薬園台高等学校

東進入学時期: 高1・1月

所属クラブ: ソフトテニス キャプテン

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

行き詰ったときは目の前のことをやる、捨ててしまう前に演習を重ねる

 僕は高校一年生の冬に東進に入学しました。東進でのおすすめは、やまぐち健一先生のスタンダード物理と、大問分野別演習、高速マスター基礎力養成講座の計算演習講座です。

まず、やまぐち健一先生の講座をおすすめする理由は、物理が「みえる」ようになるからです。この先生は公式を覚えるのではなく理解することができ、公式を覚えていなくても不思議と難関大の物理が解けるようになります。しかし、この講座は一度見ただけでは理解できないので何度も何度も繰り返し受講することが大切です。

次に大問分野別演習についてです。これは神のアイテム。まさに神器。これさえやればセンターでいはゆる「捨て問」は無くなります。ただしこのように言うのはやれば苦手がなくなる、という意味ではなく苦手が無くなるまで演習を重ねることができるという意味です。苦手だ、、、捨てよう、、、他の科目で点を取ろう、、、etc、、、そんな事を言って国語や数学を捨ててしまう前にこの大問分野別で100回程度の演習を重ねることをおすすめします。

最後に計算演習ですがこれは二次や私大に活きてくるものだと思います。僕が思うに、数学は知っている解法を応用して解くものだと思っているので、知っている解法の量が大切になってきます。そこで役に立つのが計算演習です。知っている解法の量というのはじわじわと、まるでボディーブローのようにじわじわと効いてきます。また、計算演習を行うと向上得点が上がるのでモチベーションにもつながりおすすめです。

おすすめの東進模試は、これっ!といったものは特になく毎回ちゃんと受験することが大切です。なぜなら、たいてい点が取れて調子に乗った後の模試は悲惨なことになるので調子に乗りすぎるのを防ぐことができるからです。

最後に後輩へのアドバイスとして「行き詰ったときには目の前のことをやる」ということです。確かに効率は大事だけれども効率ばかり気にしていると何もしなくなります。勉強に効率的な道なんてあるようでないんです。目の前に課題があるにもかかわらず、効率が~なんて言って別の道を選んでもそれは逃げ道でしかなく前には向かっていません。だから勉強をすると決めて塾に通いだしたなら腹をくくって勉強してください。意外と一番の近道は地道、だったりするのです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

毎回受けるべきだと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

行事や部活で忙しくなるために学校に多くいるとおもったから、それなら学校から一番近いところにしようと決めており、それが東進だったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りに受験生がいるというのはいい刺激になりました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

楽しかった

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

問題集を一周した

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

やる気。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

ネームバリュー

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

やることやっていれば、必ず結果はついてくるものです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

教師として生徒の見本となるような人物になりたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
問題数が他塾より桁違いに多いからです。

東進模試
試してこそ意味があると思います。

高速マスター基礎力養成講座
基礎が大切だと思うからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 センター対策 】
問題数が他塾より桁違いに多いからです。

【 スタンダード物理 Part1 】
力学がすべての分野におよんでいるからです。

【 スタンダード物理 原子・原子核 】
この分野は人から習ったほうがいいからです。

 東京学芸大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3