2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
理工学部

no image

写真

関口若那さん

東進ハイスクール稲毛海岸校

出身校: 千葉西高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

続けることの大切さ

 私が東進に入ったのは高校2年生の2月からです。きっかけはセンター同日体験受験を受けて自分の結果と志望校合格のための得点を比べて危機感を持ったことで、映像による授業なら部活で忙しくても続けられるかもしれないと思い東進を選びました。それまで部活でいっぱいいっぱいだったので始めてすぐの頃は大変でしたが少しずつ毎日勉強する習慣ができていき上手く両立できるようになりました。部活がある頃は高1の頃から苦手としていた英語の復習と数3と化学の予習をメインに行っていました。特に数3は一度学校の授業を受けるだけでは理解しづらい部分もあるので受講をとっていて良かったなと思います。英語は受講の他に高速マスター基礎力養成講座で英単語・熟語を覚えるのにも力を入れてました。グループ・ミーティングのみんなと切磋琢磨しながらやれて楽しく勉強できました。

部活が終わった8月からはセンター試験と一般入試の過去問の勉強をはじめました。どちらの過去問も解説授業があり、わからなかった問題もしっかり理解して次に行けるのでとても役に立ったと思います。特に過去問演習講座では赤ペンで添削してくれるので書き方のコツも学べるのでオススメです。模試は自分が今どれくらいできているのかはかるためにもとても大事だと思います。普段できると思っている問題も本番になるとわからなくなったり、解けるけど時間が足りなかったりするので時間を気にしながら解いたり、本番に近い緊張感を味わえるという利点もあると思います。また、なにか悩んだり不安に思ったことがあったりしたときすぐに担任助手の方に相談できたのも気持ちの面で大きな支えになりました。

東進では続けることの大切さを学びました。周りの子が推薦などで受験が終わっていく中勉強を続けるのは辛いことも多く大変でしたが、終わった今では、あの時諦めないでよかったなと思います。大学ではこの経験を生かしてこれまで以上に勉学に励みたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校の相談などものってくれてありがたかったです

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

具体的な体験談も聞くことが出来て、大学についても教えてもらえたのでためになりました

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番と同じような問題を同じ緊張感で解けました

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業なので部活との両立がしやすいと思ったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで問題を解いたり、周りの人がどんなふうに勉強できてよかったです

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で学んだ化学を活かし、薬や化粧品の開発をしたいです

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語・熟語等を隙間時間に勉強できました

東進模試
本番に近い環境でいい経験になりました

過去問演習講座
丁寧な添削でためになりました

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
苦手科目でしたが丁寧な授業で良かったです

【 難関化学PART2 】
初めて学ぶ人でも分かりやすかったです

【 高等学校対応 数学Ⅲ-標準- 】
学校の授業の予習になりました

 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒