2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1332人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東洋大学
社会学部/第1部学部

no image

写真

岩谷実咲さん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 八千代松陰高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

担任助手の方々に気兼ねなく相談できる環境があった

 私が東進に入学したのは高2の1月でした。その時は大学受験自体、するかどうかも迷っていて、部活をやりながら漠然と勉強をしていました。受験をしないという選択が私の中にあったのは、『大学でやりたいことがはっきりしておらず、4年間の学費がもったいないことになるかもしれない』『このままでは両親を説得しきれない』と思っていたからです。当時、先が全く見えておらず不安しかありませんでした。

しかし私は結局大学受験を自分の意思で選択しました。それが出来たのは、担任助手の方々に気兼ねなく相談できる環境があったからでした。大学で学ぶことや”やりたいこと”の見つけ方を知り、受験へのモチベーションが上がったことで「大学に行きたい!」と思うようになりました。

受験を決めたはいいものの、私は受験勉強以前にしっかり勉強をしたことがなかったため、そもその勉強の仕方がわからず困っていましたが、グループ・ミーティングがあったおかげで計画を立てる習慣がつき、徐々に自分で勉強を進めていけるようになりました。

東進は、自分の苦手な部分を、やりたいときに何度でも受講で復習することができるので、そういったところもポイントでした。私にとって居心地もよく、勉強するにはとてもいい環境で、東進に来て本当によかったなと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身に相談にのってくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身に相談にのってくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

とにかくセンター試験形式の問題に慣れることができる。受けていくうちに、出やすい問題をつかめるようになるので、必ず復習をするべきだと思う。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで受講できるため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

毎週計画をしっかり立てるために活用していた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

10月ごろに現代文のスランプがあった。根拠を見つけて解くようにして乗り越えた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学で無駄な時間を過ごさず、やりがいのあることを見つけていきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
スキマ時間を活用し、ある程度の英単語を覚えることができる。

過去問演習講座
解説授業等で傾向をつかめる。

学力POS
模試の成績をいつでもどこでも確認することができ、自分の位置や、すべきことを把握できる。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B(日本文化史Ⅰ) 】
文化は学校の授業で深く教わらず、ほかの受験生も苦手な分野であり、差をつけられるから。

【 センター試験現代文完成(90%突破) 】
現代文に対する苦手意識を突然感じ、どうしようもなくなったときに、この講座で正しい解き方を学ぶことができ、苦手意識がなくなったから。

 東洋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2