2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

横浜国立大学
都市科学部

no image

写真

村橋洋岳くん

東進衛星予備校御器所校

出身校: 名古屋市立桜台高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: 卓球

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

自分のペースで勉強しながら、先に進んだ学習ができた

 東進は映像による授業なので自分のペースで進めることができ、苦手分野の受講を繰り返して見ることで、その分野の理解を深めることができました。また、高速マスター基礎力養成講座を早期から活用したおかげで、英単語や古典単語を早くに覚えることができ、単語に躓くことは少なかったです。

集団授業とは違い、自分のペースで勉強しながらも他人よりも先に進んだ学習ができることが東進の魅力だと思います。さらに、東進の校舎の先生や担任助手の方々の指導も厚く、親身になって話しかけてくれるので、勉強の息抜きになったり、勉強に気落ちした時の助けとなってくれました。

後輩の皆さんも、東進の多様なツールを勉強の向上に役立ててください。勉強に行き詰ったときは先生や担任助手の方、友人に相談してみてください。

グループ・ミーティングも友人や担任助手の方と関わり、楽しみながらも勉強に役立てることができます。東進は個別指導で個々に学習しますが、校舎が一丸となって、ともに合格を勝ち取ることが大事だと思います。合格を狙って頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

先生が選んでくれた講座はどれも自分のレベルに適していた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強のモチベがない時に、担任助手の方たちと話すことで、モチベーションの向上につながった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

他予備校の模試ほど簡単ではなく、また難しくはないため、ちょうどいいレベルだから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

多数の難関校合格者を輩出していたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

毎回毎回がとても楽しく、グループ・ミーティングのおかげで東進に行くことの楽しさが生まれた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

困難に陥った際、めげずに取り組むことができるようになった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

グループ・ミーティングが楽しいものであったため、それをモチベーションとして頑張ることができた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

担任助手の方や友達と話すこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分が学びたい専門的な学問を学ぶことができるから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

都市開発に携わりたい。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】
歴史の雑学的なものも教えてくれて面白いから。

【 国公立大対策小論文トレーニング 】
多様な知識を蓄えることができたから。

【 基礎からの的中パワーアップ古文(ゼロから始める文法編) 】
古文の文法事項が覚えやすかったから。

 横浜国立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 13