2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

南山大学
法学部

no image

写真

杉原丈ノ進くん

東進衛星予備校平針校

出身校: 南山高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: バドミントン部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

推薦の勉強と東進の良い点

 今回、合格体験記を書くということで、私は推薦試験で合格したので、一般受験についてのアドバイスはできません。そこで、私は東進に入ってよかったことだけではなく、推薦勢の勉強についても書いていきたいと思います。

まず、推薦の勉強についてですが、最後の最後つまりは三月ぐらいまで続けるべきだということを伝えたいと思います。受験での勉強は大学に入ってからも必要とされる分野がいくつもあり、それが基礎知識として扱われるため、大学に入ってからおいて行かれないためにも、受験での勉強で得られる知識は身に着けておいたほうが良く、そのためにも、やる気がなくなって量は減ってしまうかもしれないけども、それをはねのけて最後までやるべきだと私は思います。

次に東進でよかった所ですが、特に良かった二つのことを上げさせてもらいます。一つ目は高速マスター基礎力養成講座です。これは、スマホでいつでも基礎的な知識の勉強ができるため、通学時のどの隙間時間でも勉強ができるのがとてもよかったです。

二つ目は映像による授業です。映像による授業は自分で自由に時間割を組めるため部活などが忙しくても時間を気にしなくていい上、家でも授業を受けられるため台風や大雨で東進に行けず授業を受けられないということがなくなり、わからなかったときは巻き戻したりできるためとても勉強がしやすく、東進に入ってからは成績がとても良くなりました。

最後に、受験は大変ですが一歩ずつでも確実に進歩していくので、あきらめずに頑張ってほしいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身になってくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身になってくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

有名大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の入ろうとしている大学の周りの人との差を知れた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

2

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業が自分に合っていると思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

景品目指して頑張ったのは面白かった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

友人関係の大切さ

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

ゲーム

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

いろいろ考えた結果。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

周りより早く終わる結果となったからもう少しやるべきだったと思う。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学での学びや今までの経験を生かして検察官になる。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
隙間時間にできるところが良い。

学力POS
自分の頑張りがグラフになって出るのが気分が上がってよかった。

担任指導
親身になってくれてよかった。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】
世界史で一番苦手なところがわかりやすかった。

【 入試対策:センター試験対策漢文 】
苦手だった漢文が一番得意になるくらいによかった。

 南山大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

三羽邦美先生

入試対策:センター試験対策漢文

センター国語攻略の鍵は漢文にあり!

古文と同じ50点の配点がありながら、勉強は後回しにしてしまいがちな漢文。でも「第4問・漢文」をハイスピードかつ正確にクリアできれば、現代文や古文にもっと多くの時間を配分でき、国語トータルの得点をずっと高くすることができるはず。「漢文基礎トレーニング(句法&基礎知識の完成)」で知識を身につけた上で、この講座ではセンターレベルの読解練習を集中的に行います。センター対策はもちろん、上位・難関大を目指すための基礎的な読解力養成講座としてもおすすめです。

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:「漢文基礎トレーニング(句法&基礎知識の完成)」で基礎知識を完全にマスターできた生徒。