2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東洋大学
経営学部/第1部学部

no image

写真

木谷実咲季さん

東進ハイスクール北習志野校

出身校: 八千代松陰高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: 演劇部

引退時期: 高2・12月

この体験記の関連キーワード

心を支えてくれた担任や担任助手の方々、解決方法を一緒に探してくれた

 私は一年の冬に東進に入りました。選んだ理由は部活との両立をするためのツールがそろっていると感じたからです。そのツールのひとつである高速マスター基礎力養成講座は基礎を築く最強のものだと思っています。はじめたころは、あまりやる気が無く、これをやることによって身につくものがあまり実感できませんでしたが、受験直前になって基礎が簡単に見直せるとてもいいものだと改めて実感しました。

先輩方の合格報告会に出たとき、「受験は本当に大変だから。」という言葉を聴いて、そのときは「そうなんだ。」くらいにしか思っていませんでしたが、今になってその言葉の重みがわかりました。毎回でる「不合格」という字に心が何度も折れそうになり、受かっていないとわかっていても、少しでも期待の心があるため、とてもつらいです。

しかし、そんなときに心を支えてくれたのが担任や担任助手の方々でした。成績が伸びない、勉強の指標がわからなくなったときに、何度も相談をし、解決方法を一緒に探してくれました。そのおかげで自分の学びたい学部に進むことができました。

少しでも疑問に思うことや不安があるときは、グループ・ミーティングや面談だけでなく、日ごろから相談するとよいと思います。私は、最期の受験直前になってできないところが見えてきたり、その時期にはじめるのが遅すぎたりして、もっとはじめから綿密に話をしておけばよかったなと後悔しています。

そして、もうひとつが基礎を大事にすることにあると思います。過去問を説き始めてから、あまり基礎を重視しなくなり、後々になってとても響き、過去問演習でも思うように点数が伸びませんでした。だから、今やっている受講を早く終わらせるよりかは、確実にすべてを吸収する勢いで、大切に受けてほしいと思います。

最後に、体験してみてわかったことですが、受験は本当につらいです。逃げたり、やめたくなったりします。でも、その先の志望校、将来自分がやりたいこと、すべて自分のためだと思い、未来の自分のために投資してほしいなと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

絶対にあきらめず第一志望に向かって進むことに背中を押してくれたことです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

相談にたくさん乗ってくれて、さいごまでサポートしてくれたことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

しっかり復習することです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄弟が入っていたからです。

Q
東進を選んだ理由
A.

コンテンツのよさと、部活との両立のためです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

情報共有をしたり、息抜きにおしゃべりするのが楽しかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

全体を通して動いていく組織的行動、人とのコミュニケーションのとり方、自分の役職の責任の実感など、今後社会に出たときに必要になってくるものが身についたと思います。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

厳しい環境下に身を置くことで、一日の勉強できる時間の多さや、自分がどこまでできるのか実感できました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業で、憧れの今井先生にお会いでき、モチベーションや勉強の仕方など、生の声を聞くことができてうれしかったです。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

いろいろなことを犠牲にしたうえで、勉強をしてきたから、そのかけてきた時間を無駄にしたくないと思いながらやっていました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を見つめなおすいい機会だと思いました。全力で努力して、得たものは結果だけではなく、自分はこれだけ努力できたという自信や、不合格だったときのメンタルの保ち方など、今後の人生において、役立つ貴重な経験だったと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人を笑顔にさせる、エンターテイメント性のある職業につきたいと思っています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
基礎が隙間時間で身につけるし、早期習得できるものだからです。

確認テスト
本当にその講座を理解しているのかを確かめるのによいツールだからです。

担任指導
勉強の指標がわからなくなったとき、不安なときにいろいろ相談に乗ってくれるからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
英語の基礎となる文法を丁寧に面白く教えてくれるからです。

【 スタンダード日本史B PART1 】
金谷先生のノートが最強だからです。

 東洋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒