2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
観光学部

no image

写真

小林郁美さん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 和光国際高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: ソフトテニス

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

志望校を見つけてから、大学受験がキラキラしたイメージになった

 私は二年生の冬頃、親にお願いし東進に入りました。しかし、実際その時から本気の勉強をしていたかというとそうではなかったです。人から言われたことをやっているだけであまり意味がなかったように思います。

三年の夏休みに入りやっと自分が本気で入りたいと思える大学を見つけました。そこから大学受験がキラキラしたイメージになり、やっと精神的に受験に本腰を入れられたような気がします。何より、第一志望へのこだわりがその時点で持てていなかったら、途中で投げ出していたかもしれないし、正直どこの大学にも合格できなかったと思います。

東進では勉強する環境は最高に整っているし、隣で頑張っている仲間もいれば、悩んだときに相談にのってくれる担任助手の方もいます。あとは自分が最後まで頑張りきれるかどうかだと思います。うまくいかない時、自分と向き合うのはとても苦しいと思いますが、頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

私はマイナス思考だったので、マイナス発言をしてしまうことが多かったですが、それをプラスに変えて私に自信をくれていました。併願校を決める際にも相談にのってくださいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

とにかくいつも笑顔で接してくれて、私に余裕がないときでも笑顔にしてくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

毎回本番と思って挑戦することで本番も「あれ、これ模試?」ってぐらいの緊張感で受けられた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

Q
東進を選んだ理由
A.

ここなら頑張れそうだと思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなはどんな風に勉強を進めているか、常に参考にさせてもらいました。常に楽しくて笑顔の絶えないグループでした。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

学校行事との兼ね合いが一番きつかったです。でも全部やりきった達成感で後悔はしてません。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

朝から夜までぶっ続けで勉強したことはなかったので理想形が知れてよかったです。同じクラスの子達の意識が高く、お互いに高め合えたと思います。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

塾内合宿は終わったときの達成感がすごかったです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

文化祭体育祭の時期は勉強との兼ね合いがとても難しかったです。とにかく忙しくても校舎にくることが大事だと思います。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

担任助手の方や、頑張っていた友達との会話です。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

一言では言えないけど、カリキュラムが充実していたからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の可能性を広げるチャンスみたいなものでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人の気持ちにより添えるような人間になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 英文読解-速読テストゼミ(私大型)- 】
授業内で時間制限がある中問題を解いていくので、英文を早く読むスピード感がつけられたと思う。

 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 9