2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

専修大学
経営学部/一部(昼)学部

no image

写真

寺島理子さん

東進ハイスクール草加校

出身校: 草加高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: ソフトテニス部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

担任助手の方に沢山助けていただいた

 私は、高3の6月頃に東進に入りました。部活を引退してから入学したため周りの人よりもかなり遅れて受験勉強をスタートしました。

東進に入る前の私の生活は、毎日部活をし家に帰ってからは携帯をやり寝る。というかなりだらしのない生活をしていました。ずっと志望校は、あったものの何も行動はしていませんでした。兄が担任助手ということもあり部活引退を機会に入学を決めました。人よりも遅くに入ったため、焦りながらも予定通りに受講を進めることが出来ました。

しかし、成績はそう簡単に伸びるわけでもなく、かなり苦労しました。自分は、12月の模試まで大きく成績が上がらず、悩んだ時期もおおかったです。そんな時に、担任助手の方がたくさん私を励ましてくれました。一番近いところで私を見てくれていたからこそ沢山助けていだきました。夏休みなどの長期休暇などやるべきことを見失いがちなときは、計画を担任助手の方と考えてもらったりしました。だから、担任助手の方は私の合格に大きい存在でした。

高速マスター基礎力養成講座は、ゼロから始めた私にとってすごく楽に覚えることが出来ました。一気に多くの単語を学習できるため毎日やれば忘れることはありません。

私は、将来観光の携わる仕事に就きたいです。第一志望の大学には届かなかったけれど観光業という仕事を、私が進学する学部の経営学という面から考えたりと違う面から観光をみる良い機会として人生に活かしていきたいです。今、受験で悩んでる人、成績が伸びずに悩んでる人は諦めずに最後までやり切ってください。その先には、必ず得られるものがあると思います。応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験期不合格が重なり不安になった時たくさん励ましてもらい、自信をくれました。たくさん心身になって相談にのってもらいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習計画や、模試後の面談など学習のサポートをたくさんしていただきました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番と似た環境で受けることで本番力を身につけることが出来ました。終わってからもう一度自分で解き、本番とけなかったものを再確認しました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活引退時に何も受験勉強を始めていないことに焦りを感じたのと、兄が担任助手をしていたから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は、将来観光系の職業に就き、いろんな国の人とコミュニケーションを取りたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
高速マスター基礎力養成講座では、名の通り高速かつ効率的に単語が覚えられとてもやくにたちました。音声を聞きながら演習するためセンター試験の発音アクセント問題にも対応できます。

担任指導
勉強に困ったとき、模試の成績がすぐれなかったときに励ましてくれたり、何が足りないかを明確に教えてくれます。

実力講師陣
分かりやすく、楽しく受講することができました。

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の大逆転!(激)頻出英語!総チェック 】
最後の復習として、とても役に立ちました。最後に一気に全復習することで忘れていた知識などを再確認できました。

【 入試直前まとめ講座 世界史Bのまとめ 】
最後に世界史を横の視点で見ることが出来ます。ずっと縦で覚えていたものを一気につなげていくのを教えてくれます。

 専修大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3