2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1497人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

電気通信大学
情報理工学域学部

no image

写真

神谷帆杜くん

東進衛星予備校豊田駅南校

出身校: 豊田南高等学校

東進入学時期: 高1・7月

所属クラブ: 英語部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

どうすれば本番で一番いい点数がとれるかを考えながらやる

 僕は高校2年生の時にVRの研究がしたいと思い電気通信大学を受験することを決めました。2年生の時にはあまり勉強をしておらず成績もいまいちでしたが、3年生の5月に過去に合格した先輩と自分の成績の差を見てこれではいけないと思い、そこから勉強に力を入れるようになりました。

この時に勉強に意識を向けれたのはスマートフォンを使うのをやめたことと、2年生のうちに自分が本当に行きたい大学を見つけれたことのおかげだと思います。一年間の勉強の進め方は、7月までに授業をすべて終わらせ8月からはセンター対策、11月には二次試験の勉強をして12月からセンター試験まではセンターの勉強、センター試験が終わってからは二次の勉強というふうに進めました。

勉強をするときに特に意識していたのは、どのように勉強すれば本番で一番いい点数がとれるかを考えながらやるということです。具体的には本番でどの教科でどれだけ点をとるかを決め、その点数がとれるように勉強を進めるということと、得意教科で高得点をとることだけに固執せず苦手教科をどれだけ克服するかということを意識していました。勉強をしている時に分からないことがあったら授業を見返して復習するようにしていました。また、僕は英単語の暗記が苦手だったので、高速マスター基礎力養成講座の英単語は毎日やるようにしていました。

高校では、3年生になってからしかしっかり勉強することができなかったので、大学では1年目からちゃんと勉強をし、将来はVRプログラマーとして社会に貢献できるような人間になります。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

昨年合格した先輩と自分の差がわかること。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業で、止めたり見返したりできるのが良いと思ったから。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

やらないと落ちるという恐怖

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

VRの研究がしたかったこと

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

修行

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

VRプログラマーになる

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語などを一気に覚えれる。復習がしやすい。

確認テスト
授業ごとに復習ができる。

過去問演習講座
センターが分野別に演習できて、苦手が克服できる。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part2 】
一通り理解すれば応用レベルもとけるようになる。

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
英文が読めるようになった。音読の習慣がつく。

【 入試直前まとめ講座 化学のまとめ 】
全範囲のポイントを短時間でふくしゅうできる。

 電気通信大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 30

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒