2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

奈良女子大学
生活環境学部

no image

写真

甲田真尋さん

東進衛星予備校沼津駅南口校

出身校: 加藤学園暁秀高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: 美術品部 部長

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

秋には二次対策を進めることは、本当に大切

 私は、高1の冬ごろから東進で勉強してきました。東進に入学したことにより、学習習慣がつきました。

私は入学前は学校の課題しかやっていなかったのですが、入学してからは平日は10時まで残って勉強することを心掛けていました。だから、高3になってから、長時間の受験勉強を強いられることに対する抵抗はありませんでした。また、自分のペースで勉強することができました。

苦手だった数学は高3の秋ごろまでかけてわかるまで取り組み続け、進度に不安のあった比較的得意な世界史は、夏休み中に全範囲を終わらせ、センター本番までに2周くらいしました。

センターや二次直前には、志望校別単元ジャンル演習講座を受けました。私の第一志望は残念ながら過去問は無かったのですが、同傾向の問題を解くことができて参考になりました。

私は、高1のころから奈良女子大学を第一志望にしていました。オープンキャンパスでの雰囲気が良かったことと、私が学びたい分野を扱う唯一の国立大学だったからです。成績は順調に上がり、高2の1月ごろからはA判定をとれるようになりました。

しかし、その成績故に、高3の夏ごろには、将来の目標が曖昧になり、偏差値を追求したいという欲が出てきてしまい、第一志望への思いが薄れてしまいました。モチベーションは、第一志望のパンフレットをみて学生生活を想像することで取り戻せたのですが、今度は成績が伸び悩むようになってしまいました。

その原因は、夏休みに主要科目を伸ばせなかったことだと思います。結果的に第一志望には受かったのですが、夏に理科社会に時間をかけすぎたことには少し後悔しています。そのような状況でも、模試の結果から反省点と同時に前回よりも伸びた点を見つけることで、落ち込みすぎずにすみました。

12月には高3になってはじめてB判定が出てしまいましたが、それによって気が引き締まり、冬休みは弱点補強に努めました。そこで前述の志望校別単元ジャンル演習講座が活躍しました。そのかいあって、センター本番は自己最高点を取ることができました。

二次試験前は、忙しくて正直何もできませんでした。早期の二次対策の大切さを痛感しました。二次試験の手応えはあまり良くなく、受かっている自信も無かったので、合格を知ったときはとてもうれしかったです。

私は将来一級建築士の資格を取ることが目標です。街の再生に携わることを目指すか、それとも材料工学を学ぶか、などはまだ決めていませんが、そこで生活する人に寄り添った家を作ることを目指します。

優秀な受験生とはいえず、また、センター試験重視で勉強してきた私から皆さんに言えることは多くはありません。ただ、夏は主要科目を固めること、秋には二次対策を進めることは、本当に大切だと痛感したので、ぜひ守ってほしいです。

また、モチベーションを上げるためには、実際に志望校に行くことが最適です。目標に向かって頑張ってください。

最後に、応援し、アドバイスをくださり、合格を自分のことのように喜んでくださった先生方、今までありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強法について図を使って説明してくださったのがわかりやすかったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

教育学部に通う先生がグループ・ミーティングで学校のことを教えてくれたのですが、それにより、小学校のことを思い出したり、先生の大変さを知ったりして興味深かったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番の形式に慣れることができます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

進学実績がよかったから

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

建築士になり、だれもが住みやすい環境に住める社会を造ることに生活者の視点を忘れないようにしながら貢献したいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
本番の形式に慣れることができます。

志望校対策特別講座
自分の志望校や弱点についてすぐにわかるからです。

実力講師陣
授業が、わかりやすく、おもしろいから。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策世界史B 】
世界史のセンターに出る範囲を、流れに沿ったうえで効率よく覚えられるからです。また、語呂合わせがわかりやすかったです。

【 高等学校対応数学B基礎演習 数列 】
高校の数学の公式の覚え方やその仕組みなど、基礎から学ぶことができるからです。特に仕組みがわかると、理解のしやすさは大きく変わりました。

 奈良女子大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1