2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
工学部

no image

写真

武田知大くん

東進衛星予備校長浜駅前校

出身校: 虎姫高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: ESS

引退時期: 高2・6月

この体験記の関連キーワード

学力を伸ばせたのは、東進の受講と高速マスター基礎力養成講座のおかげ

 僕は12月の終わりに東進に通い始めました。友達がいることと、受験が迫っているからといった理由からでした。その時学力に関しては、英語は部活柄それなりにできたものの、数学は正弦定理や余弦定理といった基本的な知識もままならない状態でした。それでもここまで学力を伸ばせたのは、東進の受講と高速マスター基礎力養成講座のおかげだと思います。

東進の受講はさまざまなレベルに分かれており、基礎基本から応用、難関大レベルまで自分にあった講義を受けられます。また、高速マスター基礎力養成講座では、数学は教科書レベルの問題を何題も、分野別に演習することができ、英語はセンター試験レベルの単語、熟語や文法を網羅しているので、これを完璧にするだけでも、かなりの点数が期待できます。

僕が受験勉強で大事にしていたことは、基礎基本の徹底と、暗記や演習のときの、すべてを記憶、理解しようという気持ちです。基礎基本が抜けていると、最初の段階で躓いてしまって、自信を持って最後の答えまで到達することはできません。

また、精神論になってしまうのですが、結局受験は自分との戦いです。苦手なこと、嫌なことを回避し続けていては学力は伸びません。しっかりと向き合って苦手を少しずつつぶしていってください。逆に、好きな教科、得意な教科はとことん極めてください。自分の場合、英語や理科は好きだったので、伸ばしていったところ、強力な武器にすることができました。

あと、早い段階で教科を絞ったり、志望校を下げないでください。そうしてしまうと、自分に甘くなってしまったり、結局意味がなくなったり、進路が狭まったり、モチベーションが続かなくなってしまいます。個人的には、厳しいが、毎日がんばれば可能性があるんじゃないか、ぐらいの高い目標を持つといいと思います。受験はつらいものです。それから逃げようとしないでください。合格するには毎日着実に実力をつけていくことが大切です。

最後に、大学に入ったら、学問は難しく専門的になると思うので、しっかり勉強しようと思います。そしていい研究をしたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に自分の学力を検査できるので、その後の学習にやくだつ。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が通っていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

話してリフレッシュする

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

志望校のことや大学生活について考える。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分との戦い

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
毎回の知識を確認できる

高速マスター基礎力養成講座
基礎の定着

担任指導
先輩方の経験等を聞ける

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
わかりやすい

【 スタンダード物理 Part2 】
面白い

【 スタンダード物理 原子・原子核 】
初めてでもわかる

 大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3