2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

愛知教育大学
教育学部

no image

写真

安藤百華さん

東進衛星予備校岡崎北部校

出身校: 岡崎北高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 華道部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

「どんな状況になっても諦めてはいけない」ということ

 合格発表の画面で自分の受験番号を見たことは今でも信じられません。それほど私が合格できたのは本当に奇跡でした。しかし無事合格できたのは東進の力があったからだと思います。私を合格まで特に支えてくれたものは3つあります。

最初に、高速マスター基礎力養成講座です。英語においては、単語や文法を繰り返し取り組み身に着けることで、問題を解く速さを上げることができました。

次に、講座です。私の印象に残っているのは、今井先生の英語の講座です。しっかりやる時はやる、でも途中で英語に役立つ雑談、そしてまた集中する。1回1回の講座を真剣に取り組めました。英語はとても苦手でしたが、先生のわかりやすい解説のおかげで少し好きになることができました。

そして最後に、模試です。定期的に受ける模試で自分の志望校までの差を理解し、目標に向けてその後の学習にさらに意欲的に取り組むことができました。特にセンター試験本番レベル模試は、センター試験の問題を実際に解くことで、いかに今の自分の学力が志望校に届いていないかを自覚させられました。

この3つに取り組んだことで、東進入学前の私から大きく変わることができたと思います。また、校舎の担任助手の方との関わりも私の力になりました。模試後の面談では、志望校合格のために何が足りないのか、担任助手の方と話し合うことで意識を高めることができました。校舎の担任助手の方による親身なアドバイスや心からの応援、すごくうれしかったです。

私はセンター試験が思ったよりうまくいかず、正直第一志望校の出願を諦めようと思っていました。でも学校の先生や家族、そして東進の先生の存在があって、最後までやりきろうと思い直すことができました。

後輩の皆さんに私が言いたいこと、それは「どんな状況になっても諦めてはいけない」ということです。諦めなければきっと奇跡は起こります。4月から、私は行きたかった大学の学生として学習に励むことができます。共に同じ大学への進学を目指していた友人が3人いたのですが、全員合格だったそうです。

東進での経験を忘れずに、将来の夢である幼児教諭となれるよう、友人たちとともに日々努力し続けていきたいです。最後に、東進の先生方。私を合格まで導いて下さりありがとうございました。そして、後輩の皆さん。これからが勝負です。無事皆さんにサクラが咲きますよう、応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試後の面談で志望校に向けて今からなにを特に頑張るか、明確に目標を定めることができた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

分からない問題を東進卒業生である先輩方・担任助手の方に聞きに行くことで、自分の目標に近づけた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験の問題を解くことで、現状の自分の学力と志望校の差を認識し、より積極的に学習に取り組める

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近いため通いやすいと思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

一週間の学習計画を立てることができた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は将来、幼稚園教諭になりたいと思っています。幼児期は大人になってからと違い、子供ならではの発想がとても独特で個性的です。小さいころから幼児教諭として子供の個性を伸ばすことで、子供は後々人間性の豊かな人材となることが考えられます。そのような人材は社会に大きく貢献できると思われます。私はそのような人材育成をすることで社会に貢献したいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英語について、何回も繰り返すことで定着させることができたから。

過去問演習講座
本番を想定しているため、センター当日のような緊張感で取り組めたから。

東進模試
自分の苦手分野を理解でき、また志望校と現状との差を知れたから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
文法の解説や講座内の問題で押さえておくべきポイント、またそこから派生した重要事項などをわかりやすく解説してもらえたから。

【 入試対策:センター試験対策現代文(70%突破) 】
評論、小説ともに、問題のおおまかな解き方を説明してもらえた。講座を受けたことで、センター試験で8割近くとれたから。

【 入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破) 】
問題に対し一つの解法、ではなく、様々な解法を説明してもらえたことで、自分に合った解き方を探すことができたり、また問題に応じて解き方を変えることができたから。

 愛知教育大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

宗慶二先生

入試対策:センター試験対策現代文(70%突破)

ついにベールを脱ぐセンター対策現代文の最終兵器

過去のセンター試験の中でも、昨今の問題形式、内容、レベルに近い問題ばかりをセレクトした最良のテキストを用いセンター現代文攻略の最短コースで君たちをナビゲートします。講義では2つの柱を持って指導していきます。それは、「論理的なものの考え方とは何か」、「情緒的な感性や人情の機微はどのように捉えるべきなのか」です。センター試験本番の文章・設問としっかり正面から向き合い、その論理展開を理解し、感情の変化をつぶさに感じながら設問を愚直に解いて行くことにしましょう。結果はおのずとついてくるでしょう。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター現代文で7割を絶対確保したい受験生、センターレベルの現代文を固めたい高2生

志田晶先生

入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破)

基礎を固め、センター数学Ⅰ・Aで70%を突破

前半で、センター試験頻出の基本項目をもれなく学習し、後半ではセンター試験レベルの問題を題材に、学習を進めます。本番で絶対落としてはならない基本的な問題を中心に、基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅰ・A(90%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅰ・Aを受験する生徒、センター試験数学Ⅰ・Aの過去問等の得点率が40%未満の生徒