2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1501人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
工学部

no image

写真

米倉龍之介くん

東進衛星予備校磐田天平のまち校

出身校: 磐田南高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: 音楽部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分の生活を振り返り勉強の計画を立て、スキ間時間を有効に使う

 僕は高校3年生になった頃、東進に通い始めました。また、所属していた部活も、文化祭に向け3年の4~6月が特に忙しく、受験勉強にあまり手が回らない状況でした。そんな入学が遅く、時間もあまりなかった僕は志望校に合格するために、次の3つのことを意識して勉強に取り組みました。

1つ目は、「計画を立てる」ことです。長期間の計画を立てるのはもちろん必要ですが、毎日その日にやることを決め、その目標を達成できるように勉強しました。僕は家では勉強にあまり集中できなかったので、できるだけ東進に毎日登校することで毎日の目標を達成することができました。

2つ目は「切り替えをする」ことです。僕は滑り止めの私立大学の入試や第1志望校の推薦入試も受験しました。各入試に対して対策はしましたが、1つの入試が終わったら、すぐに切り替えをして他の入試対策に取り組みました。

3つ目は「スキ間時間を有効に使う」ことです。通学時間等のちょっとした時間に高速マスター基礎力養成講座等をすることで学力が向上したように思います。部活等で忙しい人も多いと思いますが、ぜひ自分の生活を振り返り、勉強の計画を立ててみてください。きっと無駄な時間が見つかり、勉強に対する姿勢を見直すことができると思います。受験頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強が計画通りに進んでいるかの確認を常にしてくださったので、やる気につながった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎日の挨拶、応援、アドバイスが勉強のやる気につながった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の学力の伸び具合がわかるので自信につながる。また、しっかりと復習をすることでさらに知識が身につくと思う。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友人におすすめされた。また、有名な教師陣が多数いらっしゃることを知り、体験授業もわかりやすかったので東進を選んだ。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強のちょっとした息抜きをすることができ、ほかの人も勉強を頑張っているという再認識をすることができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活があっても毎日東進に通うことで勉強することができた。少し特殊な部活だったので高校生以外の方々と接することが多く、コミュニケーション能力を身につけることができた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習を受講し、東進の教師のわかりやすさを実感した。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センター試験の点数が落ちてしまい悩んだが、苦手な部分を重点的に勉強することで乗り越えた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

楽しい一人暮らしを思い浮かべること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

旧帝大であり、立地が良くほとんどの学部が1つのキャンパスにまとまっているので、様々なことを深く学べると思ったため。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

世界のさらなる活性化に尽力できる1級建築士になれるよう努力します。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
自分の苦手教科、単元を集中的に学習することが学力向上につながった。

高速マスター基礎力養成講座
スキ間時間に取り組むことで基礎知識を固めることができた。

実力のある講師陣
圧倒的にわかりやすく、1.5倍速で受講しても理解できた。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
わかりやすく内容も充実しているので、英文法はC組をやれば大体身につくと思うため。

【 過去問演習講座 センター対策 】
自分の苦手教科、単元を集中的に学習することが学力向上につながったため。

 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒