2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

北海道大学
経済学部

no image

写真

松木智暉くん

東進衛星予備校松山久米校

出身校: 松山東高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: ハンドボール部 キャプテン

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

志望校別単元ジャンル演習講座を上手く利用して力をつけていきました

 僕は3年生の夏休みに入学して本格的に勉強を始めました。最初はセンター試験の問題も全くわからなくて自分の力不足を実感しました。夏休みはセンター試験の過去問を中心に取り組み、基礎力の向上に努めました。

そして9月から二次試験対策に費やす時間を増やしていきました。二次試験対策では、過去問だけでなく東進での志望校別単元ジャンル演習講座を上手く利用して力をつけていきました。その中でも特に重要だと感じたのは数学の演習量です。数学は多くの単元がありますが、まずはたくさんの種類の問題に取り組み自分の解法の引き出しを増やしていくことが数学の力をつける最善の方法だと受験勉強を通して感じました。

志望校別単元ジャンル演習講座では、自分の今までの成績から苦手な分野をピックアップしてくれるので効率的に弱点を補強することができます。実際の北海道大学の入試でも志望校別単元ジャンル演習講座で解いた問題と似た問題が出題され、本当にやってきてよっかったと思いました。

また、東進では過去問演習も充実していました。自分の答案を提出すると翌日から解答解説や解説授業を視聴することができるので、すぐに復習することができます。私は勉強を開始する時期が遅く、入試までの時間が限られていたので、解いた問題を早く復習できる東進の過去問演習はとてもありがたかったです。

入試本番では、自分は東進を活用して他の誰よりも努力してきたんだと自信を持てるくらい必死に取り組んできたので、落ち着いて力を発揮することができました。この合格は東進の方々の支えがあってこそのものだと強く感じています。この感謝の気持ちを忘れることなく北海道大学でも頑張っていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校選びの際に親身になって相談に乗ってくれて心強かったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎日優しく接してくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

模試ごとに自分の成績の伸びを確認できるので、モチベーションになりました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

周りの頭のいい友達がみんな東進に通っていて、自分も成績を伸ばしたいと思って入学しました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

ホームルームの時間にお互いの学習状況を知ることができるので、グループのメンバーに負けないように頑張ろうと思い、勉強への自分の態度を見直すことができました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

辛いことをやりきる忍耐力

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センター試験で思ってたような結果がでず、二次試験に向けて切り替える時にやる気が起きなかったことです。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分の上がっていく成績

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

旧帝国大学だから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

つらく苦しいことではあったけれど、目標に向かってひたすら頑張ることができたので自分を成長することができる貴重な経験でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

特に具体的な夢はありませんが、社会に貢献できる人になりたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策特別講座
志望校と似た傾向の問題に取り組むことができて効率のよい勉強ができました。

過去問演習講座
答案を提出した翌日から解答解説と解説授業を視聴することができるので、すぐに復習が始められる点が良かったです。

東進模試
友達と競い合うことができたので自分のモチベーションに繋がりました。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 北海道大学(全学部) 】
10年分も取り組めるので志望校対策はこれで完璧です。

【 入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(70%突破) 】
基礎的な内容から応用までわかりやすく教えてくれました。

【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】
現代文の読み方を身につけることができました。

 北海道大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

志田晶先生

入試対策:センター試験対策数学Ⅱ・B(70%突破)

基礎を固め、センター数学Ⅱ・Bで70%を突破

前半で、センター試験頻出の基本項目をもれなく学習し、後半ではセンター試験レベルの問題を題材に、学習を進めます。本番で絶対落としてはならない基本的な問題を中心に、基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅱ・B(90%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅱ・Bを受験する生徒、センター試験数学Ⅱ・Bの過去問等の得点率が40%未満の生徒

出口汪先生

入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)

一貫した読解法でセンター現代文を攻略

「そこそこの点は取れても、高得点は取りにくい」センター現代文ですが、一貫した論理的読解法を身につければ、高得点は「取れて当たり前」であることを、本講座では実感してもらいます。本講座に取り組むことは、センターのみならず、二次・私大対策にも大きな相乗効果をもたらすことは間違いありません。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を目指して、センター現代文で「絶対に高得点を取らねばならない」生徒