2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1498人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

筑波大学
理工学群

no image

写真

采原周弥くん

東進ハイスクール田無校

出身校: 國學院大學久我山高等学校

東進入学時期: 高2・5月

この体験記の関連キーワード

やらされるのではなく、自分から勉強する、という自覚が芽生えた

 学校の友達の間で塾の話が出るようになった高2の春、僕もつられるようにしてなんとなく入学しました。理系とは決めていたものの、特に目指すところもなく通い始め、まずは英語と数学の基礎固めから入りました。

今この2年間を振り返ってみると、勉強に対するやる気や、通塾の頻度など、かなりムラがありました。それでも最後に合格できたのは、東進のシステムが自分に合っていたからだと思います。

やる気がある時はガーッと一気に進める、やる気がない時は少し休む、という自分のペースでできたことが、何よりよかったです。高速学習もとても便利で、よく利用しました。

高3の夏休み、やる気がなくなって2週間、何も勉強しませんでした。入試直前の2週間も、何もする気が起きませんでした。そんな時は、担当助手の方が気にかけてかださったことが、本当に支えになりました。

日頃から、東進に行かなくなると「消えがちになるのやめてね」とメッセージをもらい、順調に単元を進めると「その調子!」と励ましてくれました。
「こんなに来ないのは、トップレベル級の来ない度だ」と称賛(?)していただいたことも、今ではいい思い出です。周りの人のサポートがあっての合格だと感じています。担任助手の方々、本当にありがとうございました。

僕は東進のおかげで、やらされるのではなく、自分から勉強する、という自覚が芽生えました。自分のペースで勉強できること、それが東進の最大の魅力です。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

講座の取り方等・・・

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習は必ずすべき。

Q
東進を選んだ理由
A.

合格実績が良さそうだったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

息抜き。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

集まった受験生で互いに高めながら切磋琢磨できた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

センター直前折れずに頑張る。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分を焦らせる。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスに行ったとき、雰囲気が良かったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

成長のチャンス!

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座


確認テスト


講座修了判定テスト


Q
おすすめ講座
A.

【 難度別システム英語 構文編Ⅴ 】
長文の読み方の最も基礎的な部分を学べた。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
英語への苦手意識をなくせた。

【 スタンダード物理 Part1 】
楽しく学べた。

 筑波大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

今井宏先生

難度別システム英語 構文編Ⅴ

英文読解力向上の秘訣は構文にあり

Part1ではさまざまな文法の知識を組み合わせることによって、複雑な構造の文を読み解く練習を行います。Part2では、接続語句、指示語句、論理展開などに着目し、文脈を正確に捉えながら論説文を精読する練習を行います。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:項目別の文法学習を一通り終え、上位大学向けに英文読解の対策をしたい生徒

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒