2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1491人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

名古屋大学
工学部

no image

写真

松尾麟くん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 船橋高等学校

東進入学時期: 高2・4月

所属クラブ: アーチェリー部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分で考える力、予定を立て実行する力

 受験生は、第一志望校に進学して自分のやりたいことをすることを夢見て、一年間頑張ります。受験生ひとりひとりに応援してくれる家族がいるし、友達がいます。しかし、一年間目標としてきた大学に進学することのできる人は、進学できない人に比べてずっと少ないです。勉強をすればするほど合格点を本番でとることの難しさに気付きます。それでも、本当に受かりたければ、毎日、人より勉強するしかないのだと思います。

勉強量の多い人から順に受かるわけではありませんが、勉強量が少ないことによって落ちても、後悔が残るだけです。ただ、それは誰もが分かっていることではあるけれど、実行することは思っているより難しいです。頑張らなきゃいけないのに、頑張りたいのに、頑張れない。こんなことをやっていてはダメなのにと思っているのに、やってしまう。受験が終盤になるにつれ、そんなふうに自分を責めてしまいます。大事なことは、そこで自分を貶すことではなく、しっかりと成績を積むことです。

東進には、相談のしやすく頼りになる担任助手の方がいます。たくさんのやらなければならないことも提示してくれます。上手く使えば、志望校合格の大きな助けになります。精神的につらくなれば、担任助手の方に相談すればいいと思います。勉強しようと思えばやらなきゃいけないことは沢山提示してくれます。

東進では自分で考える力、予定を立て実行する力が大事だと思います。受験勉強は楽でなく、完璧に終わるものではないけれど、後悔のないよう、自分なりに頑張ってほしいと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験の大雑把な計画を話してくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

やる気を起こしてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に本番の雰囲気で解くことは大事だと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活があり、時間の都合がよかったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

仲良く話せて気分転換になった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活、行事を頑張れると勉強も頑張れると思います。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

直前期になかなか勉強できなかった。時間が解決してくれた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

将来を想像すること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

好きなことを考え、それに合った志望校にした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人の生活を希望のあるものにしたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
解説を丁寧に聞くことが大事だと思います。一年分から多くのことを学べます。

高速マスター基礎力養成講座
勉強し始めに、手早く学ぶのに便利だと思います。

実力講師陣
分かりやすいです。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 有機化学 】
なぜなのかが丁寧に追及されていてよかったです。

【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(応用) 】
論理的に読むことの力の大きさを知れました。

【 難関物理 PART1 】
物理に対する考え方を学べました。

 名古屋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16